天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

「 星座・星・神話 」 一覧

へびつかい座の神話 ギリシャの医神・アスクレピオスの物語

へびつかい座のモデルとなったのは、 アスクレピオスという人物で、   この人は”蛇使い”ではなく、 ギリシャ神話の名医です。   聡明で医学に長け、ついには 死者を蘇らせるまでに至 …

へびつかい座の見つけ方 位置(方角・高度)などひと月ごとの動き

へびつかい座は、 さそり座のすぐ近くにある、 五角形のような形をした、 大きな星座です。   両手に大蛇(へび座)を持ち、 へび座を2つに分断する形で 天に横たわっています。   …

へびつかい座とは 恒星や星雲・星団・銀河など、星座の特徴について

へびつかい座って、 どんな星座かご存知ですか?   一時期、西洋占星術で、 黄道十二星座に星座を一つ加えて 十三星座にするとか何とかで、 世間を賑わせたことがありましたよね!   …

くじら座のギリシャ神話 ポセイドンが送り込んだケートスの物語

くじら座は、全天で 4番目の大きさを持つ星座です。   そのモデルとなったのは、 ”ケートス”という怪物だと 言われています。   ”くじら”といっても、 今のようなクジラの姿では …

くじら座が観測しやすい季節は?方角や位置(高度)などのまとめ

くじら座は、うお座と おひつじ座のすぐ近くにある 大きな星座です。   変光星ミラなど、 魅力的な天体があるんですが、 あまり明るい星が無く、   慣れていないとちょっと 見つけに …

くじら座の星の名前や銀河・星雲・オロチなど 星座の特徴について

くじら座は、 トレミーの48星座の一つで、   おひつじ座とうお座の すぐ近くにある、 全天で4番目に大きな星座です。   くじら座にはどんな恒星があるのか? 属する銀河や星雲は? …

いるか座のギリシャ神話 ポセイドンとアリオンを助けた海豚の物語

いるか座の由来となった ギリシャ神話は いくつか伝えられています。   その中でも、海神・ポセイドンと アンフィトリテの物語、 音楽家・アリオンの物語が 有名です。   この2つの …

いるか座の見つけ方とひと月ごとの動き 夏の大三角を目印に!

いるか座は、 小さなひし形が特徴的な 夏の星座です。   日本でも菱星(ヒシボシ) などと呼ばれ、 古くから親しまれてきました。   でも、いるか座には 目立った明るい星が無いので …

いるか座とは 主な恒星や星雲・星団などと見つけ方について

いるか座には、 4等級以下の星しかなく、 夜空では目立ちにくい 星座なんですが、   天の川が観測できるような 条件の良いところなら 一度見つけてしまえば 比較的よく目につく星座です。 &n …

さんかく座の見つけ方 見やすい季節とひと月ごとの動きのまとめ

さんかく座は、二等辺三角形の 綺麗な形をした星座です。   小さくて、あまり 明るい星はありませんが、   一度見つけてしまえば 次からは割と 目に付きやすい星座です。 &nbsp …