天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

雑学・その他

天体ショー2019年スケジュール 日本で見られる天文現象の一覧

投稿日:2018年10月23日 更新日:

今年(2019年)日本で見られる
天体ショーのスケジュールです。
 

今年は日食が一年に3回起こり、

日本ではそのうち2度も見られる、
珍しい年です。
 

その他、月食や流星群など
天文現象を月ごとに一覧にしていますので、

早めにチェックして、
天体観測を楽しんでくださいね!
 

(情報は随時、加筆・更新していきます)

 

 

スポンサードリンク


 

 

天体ショー 2019年1月・2月・3月のスケジュール

 

2019年1月・2月・3月に日本で観測できる
天文現象のスケジュールです。

 
 

1月

 

年間三大流星群の一つ
しぶんぎ座流星群
 

   出現期間 : 12月28日~1月12日頃
   極大   : 1月4日の午前11時頃

 

今年のしぶんぎ座流星群の
観測条件は良さそうですね!

 

2019年のしぶんぎ座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
しぶんぎ座流星群 2019年のピークはいつ?どの方角で見られる?

 

 

部分日食

1月6日(日)

食の始め・・・・午前 8時44分ごろ

食の最大・・・・午前10時 6分ごろ

食の終わり・・・午前11時37分ごろ

(東京基準)

 

2019年1月6日の部分日食の詳細
(その他の地域の時間帯など)は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
日食 2019年に日本で見られるのはいつ?日程と時間帯

 

 

月面X(エックス)

1月13日(日)

午後10時50分ごろ

月面に”X”の文字が浮かび上がります。

 

2019年1月13日の月面X(エックス)の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
月面X 2019年はいつ?アルファベットVとLは一緒に見えるか!?

 

 

かに座δ流星群

活動期間:1月1日~1月31日頃
極大日 :1月17日頃

 

 

金星と木星が接近

1月23日(水)

明け方の南東の空
 

2019年1月23日の惑星接近の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
惑星の接近 2019年はいつ起こる?

 

 

その他

46P/ウィルタネン彗星が2018年12月16日に
地球に最接近しましたが、
引き続き、観測できます。
 

余程、観測条件の良い場所でないと
肉眼で観るのは難しいかもしれませんが、

双眼鏡があれば十分観測できますよ!
 

1月では、やまねこ座あたりにあり、
北東から天頂に向かって移動します。
(午前0時ごろに天頂付近)

 

また、日本では全く見えないんですが、
1月21日に皆既月食があります。

ご参考までに。

 

 

2月

 

金星と土星が接近

2月19日(火)

明け方の南東の空

 

2019年2月19日の惑星接近の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
惑星の接近 2019年はいつ起こる?

 

 

スーパームーン

2月20日(水)

日付が変わってすぐくらい

 

スーパームーンについての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
スーパームーンはいつ?2019年の日にちと時間、方角は?

 

 

ブルームーン

2月20日(水)

今回は、一月に2回の
満月が起こるタイプのブルームーンではなく、

二至二分の定義のほうの
ブルームーンです。

 

ブルームーンについての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
ブルームーン 2019年はいつ?日にちと時間、方角は?

 
 

2月20日はスーパーブルームーンですね!

 

 

しし座δ流星群

活動期間:2月15日~3月10日頃
極大日 :2月24日頃

 

 

天体ショー 2019年4月・5月・6月のスケジュール

 

4月
 

4月こと座流星群

   出現期間 : 4月16日~4月25日頃
   極大   : 4月23日の午前9時頃

 

2019年の4月こと座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
4月こと座流星群 2019年のピークの時間帯 どの方角を見ればいい?

 

 

ヒアデス星団食

4月9日におうし座のヒアデス星団食があります。

4月9日のヒアデス星団食の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
ヒアデス星団食 4月9日に月が掩蔽 位置と方角、時間帯は?

 

 

5月
 

みずがめ座η流星群

   出現期間 : 4月19日~5月28日頃
   極大   : 5月6日の午後11時頃

 

2019年のみずがめ座η流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
みずがめ座η流星群 2019年の方角と極大(ピーク)見頃の時間帯は?

 

 

6月
 

おひつじ座流星群

昼間流星群のため、電波観測のみ。

活動期間:5月22日~6月2日頃
極大日 :6月7日頃

 

おひつじ座流星群について、詳しくは
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
おひつじ座流星群とは?見えない大規模流星群

 

 

準惑星ケレスの食

6月16日(日)準惑星ケレス(セレス)の食
(月による掩蔽)が起こります。

詳細は、以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
準惑星ケレスの食 月による掩蔽 小惑星から昇格した理由とは?

 

 

水星と火星が接近

6月19日(水)

夕方の西の空
 

2019年6月19日の惑星接近の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
惑星の接近 2019年はいつ起こる?

 

 

ストロベリームーン

6月17日(月)
 

ストロベリームーンについての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
ストロベリームーン 2019年はいつ?日にちと時間、方角は?

 

 

6月うしかい座流星群

   出現期間 : 6月22日~7月2日頃
   極大   : 6月28日の午前7時頃

 

2019年の6月うしかい座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
うしかい座流星群 2019年の方角やピーク(極大)見頃はいつ?

 

 

 

スポンサードリンク


 

 

 

天体ショー 2019年7月・8月・9月のスケジュール

 

7月
 

参考:7月3日 皆既日食

   南太平洋・チリ・アルゼンチンで観測

   日本からはまったく見えません。

 

 

火星食

7月4日(木)

関東以西・中部地方以南で見える

 

 

7月ペガスス座流星群

活動期間:7月7日~7月13日頃
極大日 :7月9日頃

 

 

部分月食

7月17日(水)
 

7月17日の部分月食についての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
月食 2019年7月17日 部分月食の方角と時間帯 見える地域は?

 

 

みずがめ座δ流星群

   出現期間 : 7月12日~8月19日頃
   極大   : 7月28日頃

 

2019年のみずがめ座δ流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
みずがめ座δ流星群 2019年 方角とピーク(極大)の時間帯 見頃はいつ?

 

 

やぎ座α流星群

   出現期間 : 7月3日~8月15日頃
   極大   : 7月31日頃

 

2019年のやぎ座α流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
やぎ座α流星群 2019年の方角とピーク(極大)見頃の時間帯は?

 

 

ヒアデス星団食

7月28日におうし座のヒアデス星団食があります。

ヒアデス星団食の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
ヒアデス星団食 7月28日に月が掩蔽 位置と方角、時間帯は?

 

 

8月
 

金星食

8月1日

早朝、東日本と北日本で観測できます。

 

金星食について、
詳しくは以下の記事にまとめてありますので
ご参照ください。
     ↓     ↓
惑星食 2019年に日本で見られる火星食と金星食

 

 

年間三大流星群の一つ
ペルセウス座流星群

   出現期間 : 7月17日~8月24日頃
   極大   : 8月13日の午後4時頃

 

2019年のペルセウス座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
ペルセウス座流星群 2019年の見頃の時間帯と方角 ピークはいつ?

 

 

はくちょう座κ流星群

   出現期間 : 8月3日~8月25日頃
   極大   : 8月18日頃

 

2019年のはくちょう座κ流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
はくちょう座κ流星群 2019年のピークの時間帯と方角は?

 

 

ブラックムーン

8月1日と30日

新月が、ひと月に2回タイプの
ブラックムーンです。
 

ブラックムーンについての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
ブラックムーン 2019年はいつ?日にちと時間

 

 

9月
 

ぎょしゃ座α流星群

活動期間 :8月25日~9月5日頃
極大日  :9月1日頃

 

 

9月ペルセウス座流星群

活動期間 :9月5日~10月10日頃
極大日  :9月8日頃

 

 

中秋の名月

9月13日(金)
 

9月13日の中秋の名月についての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
中秋の名月 2019年はいつ?日にちと見頃は何時?見える方角は?

 

 

マイクロムーン(ミニマムーン)

9月14日(土)
 

マイクロムーンについての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
マイクロムーン 2019年の日にちと時間、方角は?

 

 

天体ショー 2019年10月・11月・12月のスケジュール

 

10月
 

10月りゅう座流星群

   出現期間 : 10月6日~10月10日頃
   極大   : 10月9日の午後3時頃

 

2019年の10月りゅう座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
りゅう座流星群 2019年のピーク・見頃の時間帯は?方角はどのあたり?

 

 

ぎょしゃ座δ流星群

活動期間 :9月22日~10月23日頃
極大日  :10月10日頃

 

 

ふたご座ε流星群

活動期間 :10月14日~10月27日頃
極大日  :10月18日頃

 

 

オリオン座流星群

   出現期間 : 10月2日~11月7日頃
   極大   : 10月22日の午前8時頃

 

2019年のオリオン座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
オリオン座流星群 2019 今年のピークの時間帯と方角は?

 
 

11月

おうし座流星群(南群)

   出現期間 : 9月25日~11月25日頃
   極大   : 11月6日頃

 

2019年のおうし座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
おうし座流星群 2019年のピークの時間と方角は?見頃は何時頃?

 

 

参考:水星の太陽面通過(日面経過)

   11月11~12日

   日本からはまったく見えません。

 

 

おうし座流星群(北群)

   出現期間 : 9月25日~11月25日頃
   極大   : 11月13日頃

 

2019年のおうし座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
おうし座流星群 2019年のピークの時間と方角は?見頃は何時頃?

 

 

しし座流星群

   出現期間 : 11月6日~11月30日頃
   極大   : 11月18日の午後2時頃

 

2019年のしし座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
しし座流星群 2019年のピークはいつ?時間と方角はどっち?

 

 

いっかくじゅう座α流星群

活動期間 :11月15日~11月25日頃
極大日  :11月21日頃

 

 

金星と木星が接近

11月24日(日)

夕方の南西の空
 

2019年11月24日の惑星接近の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
惑星の接近 2019年はいつ起こる?

 

 

12月
 

オリオン座χ流星群

活動期間 :11月25日~12月31日頃
極大日  :12月2日頃

 

 

月面X

12月4日(水)

午後5時ごろ

月面に”X”の文字が浮かび上がります。
 

12月4日の月面Xについての詳細は
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
月面X 2019年はいつ?アルファベットVとLは一緒に見えるか!?

 

 

金星と土星が接近

12月11日(水)

夕方の南西の空
 

2019年12月11日の惑星接近の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
惑星の接近 2019年はいつ起こる?

 

 

うみへび座σ流星群

活動期間 :12月3日~12月15日頃
極大日  :12月12日頃

 

 

年間三大流星群の一つ
ふたご座流星群

   出現期間 : 12月7日~12月17日頃
   極大   : 12月15日の午前4時頃

 

2019年のふたご座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
ふたご座流星群 2019年の方角とピークはいつ頃?一番の見頃の時間帯は?

 

 

かみのけ座&流星群

   出現期間 : 12月12日~翌年1月23日
   極大   : 12月20日頃

 

2019年のかみのけ座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
かみのけ座流星群2019年のピーク時間と放射点の方角 見頃の時間帯は?

 

 

ブランペイン彗星 近日点通過

2019年12月21日に、
ブランペイン彗星が近日点を通過します。

詳細は、以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
ブランペイン彗星 2019年12月に近日点通過 最接近は2020年1月

 

 

こぐま座流星群

   出現期間 : 12月17日~12月26日
   極大   : 12月23日の午後0時頃

 

2019年のこぐま座流星群の詳細は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
こぐま座流星群 2019年のピーク(極大)はいつ?放射点の方角と位置

 

 

金環日食

12月26日(木) 日本では部分日食が観察できます

昼過ぎ~夕方頃に部分食が見られる。
 

2019年12月26日の部分日食の詳細
(その他の地域の時間帯など)は、
以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
    ↓      ↓
日食 2019年に日本で見られるのはいつ?日程と時間帯

 

 

まとめ

2019年の天体ショースケジュールでした。
 

今年は部分食ですが、
2回も日食が見られます。
 

お時間が合えば、ぜひ、
ご覧になってください。
 

次のチャンスは来年(2020年)
6月21日(日)の部分食です。

 

そして、月食も、今年の7月17日以降は
約2年後の、2021年5月26日(水)まで
開いてしまいます。
 

2年後は皆既月食なので、
そちらも楽しみですね!

 

 

スポンサードリンク


-雑学・その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

天体観測の楽しみ方 魅力はどんなところ?

夜空の綺麗な星を見ると、 心が洗われるようですよね! 有名な星座を見つけたり、 雄大な天の川を見ていると、 日頃のストレスも吹き飛ぶようです。 天体観測って、何が楽しいのか、 どこが魅力なのか、など、 …

天文用語集 1 あ行・か行

天文・天体に関する簡単な用語の説明です。 内容は、適宜、追加・改変していきます。   さ行・た行・な行の天文用語集はこちら      ↓     ↓ 天文用語集 2 さ行・た行・な行 は行~ …

天体観測の時の持ち物 夏に役立つ便利グッズなど

天体観測をするときに役立つ、 持ち物などをご紹介します。 今回は夏に持っていくといいものを 挙げてみました。 天体観測に役立つ便利グッズで より楽しい観測をしてください!   冬の天体観測の …

天文用語集 3 は行~わ行

天文・天体に関する簡単な用語の説明です。 内容は、適宜、追加・改変していきます。   あ行・か行の天文用語集はこちら      ↓     ↓ 天文用語集 1 あ行・か行 さ行・た行・な行の …

天体観測のルールとマナー、条件、注意点など

今回は、観測に良い条件や 天体観測を楽しむためのコツ、 天体観測スポットなどで観察するときの ルールやマナー、注意点などを お伝えしていきたいと思います。 難しいことは何もありませんが、 天体観測をす …