天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

ぎょしゃ座の見つけ方 方角と位置(高度)のひと月ごとのまとめ

投稿日:2019年4月15日 更新日:

ぎょしゃ座の見つけ方を
ご紹介しています。
 

ぎょしゃ座は一等星・カペラを有する
きれいな五角形の星座で、
 

何時頃にどの方角や位置
(高度)にあるのかが解っていれば

より探しやすいかと思います。
 

この記事ではぎょしゃ座の動きを
ひと月ごとにまとめましたので、

天体観測の際に
お役立て頂ければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ぎょしゃ座の見つけ方 方角と位置(高度)のひと月ごとのまとめ

 クリックで拡大します
 

ぎょしゃ座は、天の川のすぐ傍に位置する
綺麗な五角形をした星座です。

 

ぎょしゃ座の見つけ方は、

冬のダイヤモンドを目印にすると
判りやすいと思います。


 

冬のダイヤモンドについては、
以下の記事で詳しく説明してありますので、
よろしければご覧ください。
     ↓     ↓
冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明

 

冬のダイヤモンドは、
夜空で目立つので、
 

以下で記載している、
ひと月毎の動きと共に、

ぎょしゃ座を見つける際の、
参考になさってください。

 

この記事では、ぎょしゃ座のα星である
カペラ(1等星)の動きと位置を、

ひと月ごとに追っていきたいと思います。

 

 

1月上旬
 

日の入りごろ(午後4時半ごろ)
カペラは北東の空、高度約30°の
位置にあります。
 

南中は、午後10時過ぎ頃。

ほぼ天頂に位置しています。
 

日の出ごろ(午前7時前ごろ)
北西の地平に沈みます。

 

 

2月上旬
 

日の入りごろ(午後5時ごろ)
カペラは北東の空、高度約50°の
位置にあります。
 

南中は、午後8時過ぎ頃。

ほぼ天頂に位置しています。
 

午前5時半ごろ、
北西の地平に沈みます。

 

 

3月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)
カペラは北東の空、高度約75°の
位置(天頂近く)にあります。
 

南中は、午後6時半頃。

ほぼ天頂に位置しています。
 

午前3時半過ぎごろ、
北西の地平に沈みます。

 

 

スポンサードリンク


 

 

4月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)
北西の空、高度約70°の
位置(天頂近く)にあります。
 

午前1時半過ぎごろ、
北西の地平に沈みます。

 

 

5月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)
北西の空、高度約40°の
位置にあります。
 

午後11時半過ぎごろ、
北西の地平に沈みます。

 

 

6月上旬
 

日の入りごろ(午後7時前ごろ)
北西の空、高度約20°の
位置にあります。
 

午後9時半過ぎごろ、
北西の地平に沈みます。
 

午前3時ごろ、
北東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前4時半ごろ)
北東の空、高度約10°の
位置にあります。

 

 

7月上旬
 

午前1時ごろ、
北東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前4時半ごろ)
北東の空、高度約30°の
位置にあります。

 

 

8月上旬
 

午後11時ごろ、
北東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時前ごろ)
北東の空、高度約50°の
位置にあります。

 

 

9月上旬
 

午後9時ごろ、
北東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時過ぎごろ)
北東の空、高度約70°の
位置(天頂近く)にあります。

 

 

10月上旬
 

午後7時ごろ、
北東の地平より顔を出します。
 

南中は、午前4時半頃。

ほぼ天頂に位置しています。
 

日の出ごろ(午前5時半ごろ)
北西の空、高度約70°の
位置(天頂近く)にあります。

 

 

11月上旬
 

日の入りごろ(午後5時ごろ)
北東の地平より顔を出します。
 

南中は、午前2時半頃。

ほぼ天頂に位置しています。
 

日の出ごろ(午前6時ごろ)
北西の空、高度約45°の
位置にあります。

 

 

12月上旬
 

日の入りごろ(午後4時半ごろ)
北東の空、高度約10°の
位置にあります。
 

南中は、午前0時半頃。

ほぼ天頂に位置しています。
 

日の出ごろ(午前6時半ごろ)
北西の空、高度約20°の
位置にあります。

 

関連記事

ぎょしゃ座とは 恒星や星団・星雲などの特徴と意味や由来

ぎょしゃ座のギリシャ神話 3人の馭者の物語

おうし座とは 恒星や星雲・星団などの特徴と探し方

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

ケンタウルス座の神話 ヘラクレスとの因縁と一族誕生の物語

ケンタウルス座の由来となった ギリシャ神話をご紹介しています。   因縁浅からぬ、 勇者・ヘラクレスとの物語や、   半人半馬のケンタウロス族は どうして誕生したのか、 &nbsp …

アンドロメダ座の神話 カシオペア座とペルセウス座との関係は?

アンドロメダ座のギリシャ神話を ご紹介しています。   アンドロメダの神話は、 ギリシャ神話の英雄・ペルセウスと 深く関わっています。   そして、カシオペア座とは どういう関係が …

ケンタウルス座の見つけ方 見える時期とひと月ごとの動き

ケンタウルス座は、 南天を代表する星座で、 一等星が2つ、2等星が4つある とても華やかな星座です。   でも、残念なことに、 日本の多くの地域では、 星座の上半分くらいしか 観測することが …

かに座のギリシャ神話 大蟹カルキノスとヘラクレスの物語

かに座のギリシャ神話を ご紹介しています。   夜空では目立たない星座ですが、 その由来となった ギリシャ神話でのエピソードも、 ものすごく控えめです・・・   健気で切ない大蟹・ …

ケンタウルス座アルファ星ほか主な恒星と球状星団・星雲・銀河など天体の特徴

ケンタウルス座は、 南半球を代表する星座で、 2つの一等星と、 4つの二等星を持つ、 大きく堂々とした星座です。   そして、 ケンタウルス座のアルファ星は、 太陽系から最も近い恒星 として …