%e3%81%86%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%84%e5%ba%a7%e3%81%ae%e5%8b%95%e3%81%8d%e3%80%80%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%82%8b%e6%99%82%e6%9c%9f%e3%81%a8%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%81%91%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84

うしかい座の動き 見える時期と見つけ方について

あまり耳慣れないかもしれませんが、

”アークトゥルス”を有する星座、

 

どのような動きを見せるのか、

月毎にまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

うしかい座の動き 見える時期と見つけ方について

 

月毎に追っていきましょう。

 

 

1月上旬

日が変わる頃、北東の地平より昇ってきます。

ほぼ天頂に来ます。

 

 

2月上旬

午後10時頃、北東の地平より昇ってきます。

午前6時ごろに、ほぼ天頂に来ます。

 

 

3月上旬

午後8時頃、北東の地平より昇ってきます。

午前4時ごろに、ほぼ天頂に来ます。

 

 

4月上旬

午後6時頃、北東の地平より昇ってきます。

午前2時ごろに、ほぼ天頂に来ます。

西の空、高度約30°の位置にあります。

 

 

5月上旬

東北東の空、高度約20~30°の位置にあります。

日が変わる頃に、ほぼ天頂に来ます。

西北西の空、高度約15°の位置にあります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

6月上旬

東の空、高度約50~60°の位置にあります。

午後10時頃に、ほぼ天頂に来ます。

アークトゥルスは西北西の地平に沈みます。

 

 

7月上旬

天頂より少し東よりの位置にあります。

北西の地平に沈みます。

 

 

8月上旬

天頂より少し西よりの位置にあります。

北西の地平に沈みます。

 

 

9月上旬

高度約60°のところにあります。

北西の地平に沈みます。

 

 

10月上旬

高度約30°のところにあります。

北西の地平に沈みます。

 

 

11月上旬

高度約15°のところにあります。

北西の地平に沈みます。

 

 

12月上旬

西北西の地平に沈んでいます。

午後6時ごろには北西の地平に沈みます。

 

 クリックで拡大します

 

うしかい座の見つけ方は、

そのまま弓なりに延長していくと、

見つかると思います。

 

それを目印に探してみてください。

 

関連記事

うしかい座とは 恒星の名前と見つけ方

うしかい座の神話 こぐま座・おおぐま座との関係と3つの説

うしかい座流星群とは 方角や活動期間 特徴と母天体ついて

うしかい座流星群 2019年の方角やピーク(極大)見頃はいつ?

 

 

スポンサードリンク

READ  やまねこ座の位置と方角 見やすい季節とひと月ごとの動き