天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

ちょうこくぐ座α星の見つけ方 位置(高度や方角)などひと月ごとの動き

投稿日:2019年7月6日 更新日:

ちょうこくぐ座は、18世紀に、
ラカイユによって設定された
とても新しい星座です。
 

南天の星座で、
明るい恒星が無いので、
夜空ではあまり目立ちません。
 

そこで、ちょうこくぐ座の
ひと月ごとの動きを
まとめました。
 

いつ頃、どのあたりにあるのかが
あらかじめ分かっていれば
見つけやすいと思いますので、
 

ちょうこくぐ座観測の際に
お役立ていただければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ちょうこくぐ座α星の見つけ方


 

ちょうこくぐ座の”ちょうこくぐ”
漢字では”彫刻具”と書き、

美術品の彫刻を作る道具のことです。

 

ちょうこくぐ座の見つけ方は、
オリオン座をまず探してください。

 

オリオン座のリゲル(一等星)の南に
うさぎ座があり、

そのさらに南に はと座があり、
 

はと座のすぐ西隣に
ちょうこくぐ座があります。

 

 クリックで拡大します

 

ちょっと歪な図ですが、
大体上の図のような位置にあります。

 

あまり高い位置まで昇らないので
(日本で観測する場合)

南側の開けた場所でないと
観測は難しいと思います。

 

 

では、ちょうこくぐ座の、

ひと月ごとの動きを
解説していきたいと思います。

 

当記事では、ちょうこくぐ座で最も明るい
α星の動きを追っていきたいと思います。

 

 

ちょうこくぐ座α星の位置(高度や方角)などひと月ごとの動き

 

 

1月上旬
 

午後6時ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

南中は午後9時半ごろ。
南中高度は約13°です。
 

午前1時ごろ、
南西の地平に沈みます。

 

 

2月上旬
 

日の入りごろ(午後5時ごろ)
南南東の空、
高度約5°の位置にあります。
 

南中は午後7時半ごろ。
南中高度は約13°です。
 

午後11時ごろ、
南西の地平に沈みます。

 

 

3月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)
南中します。

南中高度は約13°です。
 

午後9時ごろ、
南西の地平に沈みます。

 

 

4月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)
南南西の空、
高度約5°の位置にあります。
 

午後7時ごろ、
南西の地平に沈みます。

 

 

5月上旬
 

出入は日中のため、
観測できません。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6月上旬
 

出入は日中のため、
観測できません。

 

 

7月上旬
 

出入は日中のため、
観測できません。

 

 

8月上旬
 

午前4時ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時ごろ)
南南東の空、
高度約5°の位置にあります。

 

 

9月上旬
 

午前2時ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時すぎごろ)
南の空、高度約12°の位置にあります。

 

 

10月上旬
 

午前0時ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前3時半ごろ。
南中高度は約13°です。

 

日の出ごろ(午前5時半ごろ)
南南西の空、高度約8°の位置にあります。

 

 

11月上旬
 

午後10時ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前1時半ごろ。
南中高度は約13°です。

 

午前5時ごろ、
南西の地平に沈みます。

 

 

12月上旬
 

午後8時ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

南中は午後11時半ごろ。
南中高度は約13°です。

 

午前3時ごろ、
南西の地平に沈みます。

 

関連記事

ちょうこくぐ座とは 意味や星座の特徴 主な恒星や銀河について

ちょうこくしつ座の銀河や星団 主な恒星など星座の特徴について

ベテルギウスの超新星爆発 地球への影響は?ガンマ線バーストは直撃するか

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

秋の四辺形の見つけ方 星座と星の名前 北極星を探す目印にも

秋の四辺形(秋の大四辺形)って、 ご存知でしょうか?   春・夏・冬の大三角などと比べると あまり耳慣れないかもしれませんね・・・   秋の四辺形を構成する星座や星の名前、 北極星 …

わし座アルタイルの意味と由来 色と大きさはどのくらい?

わし座のアルタイルといえば 牽牛星(彦星)として、 こと座のベガ(織女星:織姫星) とともに、七夕伝説で 有名な星ですね!   日本でも馴染みの深い アルタイルについて、   どん …

ケンタウルス座の見つけ方 見える時期とひと月ごとの動き

ケンタウルス座は、 南天を代表する星座で、 一等星が2つ、2等星が4つある とても華やかな星座です。   でも、残念なことに、 日本の多くの地域では、 星座の上半分くらいしか 観測することが …

わし座とは 特徴と星の名前 星雲・星団 方角と見つけ方

わし座といえば、 アルタイルがまず思い浮かびますよね!   牽牛星(彦星)として、 七夕伝説で有名な星です。   では、アルタイル以外には どんな星があるんでしょうか? &nbsp …

うさぎ座の見つけ方 位置(方角や高度)など、ひと月ごとの動き

うさぎ座は、 オリオン座とおおいぬ座の すぐ近くにある星座です。   星座線で描くと、 ほんとに兎のような、 とても可愛らしい形をしています。   そんなうさぎ座の、 位置(方角や …