天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

ヒアデス星団食 7月28日に月が掩蔽 位置と方角、時間帯は?

投稿日:2019年3月15日 更新日:

ヒヤデス星団食が
7月28日に起こります。
 

位置(高度)や方角、
時間帯など、

7月28日(日)の
ヒアデス星団食について
まとめました。

 

4月9日(火)のヒヤデス星団食については
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
ヒアデス星団食 4月9日に月が掩蔽 位置と方角、時間帯は?

 

 

スポンサードリンク


 

 

ヒアデス星団食 7月28日に月が掩蔽 位置と方角、時間帯は?


 

2019年7月28日(日)に、
ヒアデス星団食が起こります。
 

これは、”星食”という現象で、
今回も、4月のヒヤデス星団食と同様に、

月がおうし座のヒアデス星団の恒星を
掩蔽(えんぺい:覆い隠すこと)
することによって起こります。

 

掩蔽や食については、
以下の記事でくわしく解説していますので、
よろしければご覧ください。
     ↓     ↓
惑星食とは、どういう現象?月・惑星・地球の位置関係

 

 

 クリックで拡大します
 

時間は、午前3時前ごろから

 

方角は東、高度は約20°
 

4月9日のヒアデス星団食と、
方角は真逆ですが、

(月の動き方も逆です)

高度は前回と同じくらいで、
少し低い位置ですね。

 

 

スポンサードリンク


 

 

この日の月齢は 25

新月直前の三日月です。

 

各地の潜入時間と出現時間は、
 

δ1星    潜入    出現

札幌    03:03   04:04

東京    02:48   03:51

大阪    02:46   03:46

福岡    02:45   03:42

 

※潜入とはある天体に
 別の天体が隠れる現象をいい、

 出現は潜入してから再び
 姿を現す現象のことをいいます。

 今回の場合は、月に隠れる時間(潜入時間)と
 月から出てくる時間(出現時間)となります。

 

 

潜入から出現までの時間は前回同様、
1時間程度です。

 

ヒアデス星団の恒星は、
いずれも4等級~5等級程度で、

今回は時間帯が夜明け近くなので、

双眼鏡か、低倍率の天体望遠鏡が
あったほうが観測しやすいでしょう。

 

ヒヤデス星団について詳しくは
こちらをご覧ください ⇒ ヒアデス星団とは?

 

 

今回は、月が恒星を覆い隠す
”星食”ですが、

月が太陽系の惑星を掩蔽する現象については
”惑星食”といいます。

 

その仕組みと、

今年・2019年に見られる惑星食について、
以下の記事にまとめてありますので、

よろしければご参照ください。
     ↓     ↓
惑星食とは、どういう現象?月・惑星・地球の位置関係

惑星食 2019年に日本で見られる火星食と金星食

 

関連記事

プレアデス星団とは 星の名前と特徴 地球までの距離は?

おうし座とは 恒星や星雲・星団などの特徴と探し方

おうし座流星群とは 特徴と放射点の方角 母天体は?

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

おとめ座の見つけ方 方角や位置・南中高度など、ひと月毎の動き

おとめ座は、黄道十二星座の一つで、 西洋占星術でもおなじみの星座ですね!   この記事では、夜空の星座・ おとめ座の見つけ方を解説しています。   どの時間帯に、どの方角や 位置に …

こいぬ座の見つけ方 プロキオンの位置と動き ひと月ごとのまとめ

こいぬ座は、α星である 一等星・プロキオンを有する星座として よく知られていますね!   プロキオンは、冬の大三角や 冬のダイヤモンドを形成する 星の一つとしても有名です。   そ …

ペガスス座 秋の大四辺形の動き 方角と位置(高度)による探し方

ペガスス座(秋の大四辺形)の 動きについてまとめています。   いつ、どの方角や位置(高度)に ペガスス座はあるのか ひと月ごとに、動きを記しました。   ペガスス座(秋の四辺形) …

いるか座のギリシャ神話 ポセイドンとアリオンを助けた海豚の物語

いるか座の由来となった ギリシャ神話は いくつか伝えられています。   その中でも、海神・ポセイドンと アンフィトリテの物語、 音楽家・アリオンの物語が 有名です。   この2つの …

しし座の神話を簡単に解説 人食いライオンとヘラクレスの死闘

しし座は春を代表する星座で、 形もわかりやすく、 見つけやすい星座です。   その、しし座の由来となった 神話をご紹介しています。   なるべく簡単に、わかりやすく 解説しましたの …