天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明

投稿日:2019年2月27日 更新日:

冬は、一年で一番
星がきれいに見える季節ですね!
 

そんな冬の夜空に
”冬のダイヤモンド”という、

美しいネーミングの星たちが
輝いています。
 

冬のダイヤモンドはどんな星座の、
何という星で構成されているのか?
 

など、冬のダイヤモンドについて
まとめました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前


 

冬のダイヤモンドとは、

冬の夜空に輝く
6つの一等星をつないでいくと、

大きな六角形が出来上がります。

 

これを、”冬のダイヤモンド”または、
”冬の大六角形”と呼んでいます。

 

冬のダイヤモンドは、
それ自体は星座ではありません。
 

六つの星座の1等星から成り立っています。

 

では、その星座の名前と
1等星の名前を挙げていきましょう。

 

 

・おおいぬ座:シリウス
 

 おおいぬ座のα星で、視等級は-1.46。
 地球上から見られる最も明るい恒星(太陽を除く)
 

 冬の大三角を構成する星の一つでもある。

 

 

・オリオン座:リゲル
 

 オリオン座のβ星で、視等級は0.13。
 

 α星であるベテルギウスよりも明るく、
 全天では7番目の明るさ。

 

 

・おうし座:アルデバラン
 

 おうし座のα星で、視等級は0.86(平均)。
 

 脈動変光星で、明るさは、
 0.75~0.95等まで変化する。
 

 全天で14番目に明るい恒星。

 

 

・ぎょしゃ座:カペラ
 

 ぎょしゃ座のα星で、視等級は0.08。
 

 ぎょしゃ座で最も明るい恒星で、
 4重連星(連星が2組ある)
 

 全天で6番目に明るい恒星。

 

 

・ふたご座:ポルックス
 

 ふたご座の中で最も明るいβ星で、視等級は1.14。
 (ふたご座のα星はカストル)
 

 全天で17番目の明るさを持つ恒星。

 

 

・こいぬ座:プロキオン
 

 こいぬ座のα星で、二重星(連星)。視等級は0.37。

 全天で8番目に明るい恒星。
 

 冬の大三角を構成する星の一つでもある。

 

 

以上、6つの一等星で
冬のダイヤモンドは構成されていますが、

これに、ふたご座のカストルも加えて、
7つ星で構成する、という説もあります。

 

 
 

スポンサードリンク


 
 

 

それぞれの位置関係は、

 クリックで拡大します

このようになっています。

 

 

実際の夜空の画像ではこんな感じです。

 クリックで拡大します

 

上の6つの恒星のうちの、
おおいぬ座:シリウスとこいぬ座:プロキオン、

プラス、オリオン座のα星:ベテルギウスで
冬の大三角が完成します。

 

 

冬の大三角については、以下の記事で
詳しく解説していますのでご覧ください。
     ↓     ↓
冬の大三角とは 星座の名前と星名 方角と探し方 消滅の危機とは!?

 

 

冬のダイヤモンドの見つけ方は、
まず、オリオン座を探してください。

三ツ星で有名なオリオン座は、
冬の星座の代表格ともいえるので、

一度はご覧になったことが
あると思います。

 

オリオン座の周辺の明るい星を結んでいくと
冬のダイヤモンドはすぐ見つけられますよ!

 

冬のダイヤモンドの方角や動きについては
以下の記事に各月ごとにまとめてありますので、
ご参照ください。
     ↓     ↓
冬のダイヤモンドの方角と位置 見つけ方はオリオン座を目印に!

 

関連記事

オリオン座の三ツ星の名前と意味 恒星・星雲など星座の特徴

おうし座とは 恒星や星雲・星団などの特徴と探し方

オリオン座流星群とは 特徴としくみ 時期はいつ?母天体は?

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

おおぐま座の特徴 北斗七星と主な恒星 星雲・銀河など

おおぐま座は、 北斗七星を有する星座として 有名ですね!   では、北斗七星以外に どんな恒星があるのでしょうか?   星雲や銀河は? 見つけ方は?   など、おおぐま座 …

はくちょう座デネブまでの距離は?色や大きさ、特徴を解説します

はくちょう座のデネブといえば、 こと座のベガや、 わし座のアルタイルと共に、 夏の大三角を形成する 恒星の一つとして有名ですね!   はくちょう座のデネブとは どういう星なのか、 地球からの …

とも座の見つけ方 ゼータ星の位置や高度などひと月ごとの動きのまとめ

とも座は、アルゴ座から 分割された星座の一つで、   日本では、あまり高くまで 昇らないので、 少し観測しづらい星座です。   シリウス(おおいぬ座:一等星)や カノープス(りゅう …

かに星雲 超新星の記録 藤原定家が日記『明月記』に記す

かに星雲は、おうし座にある 超新星残骸ですが、 約1000年前に、 超新星爆発を起こした当時の記録が 日本や中国に 複数残されています。   今回は、超新星爆発を起こし、 かに星雲となった当 …

やまねこ座の位置と方角 見やすい季節とひと月ごとの動き

やまねこ座は、 わりと大きな星座なんですが、 明るい星があまりないので 夜空では見つけにくい星座です。   そんな やまねこ座ですが、   何時ごろ、どの位置(方角や高度)に 出て …