天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

カシオペア座の動きと北極星の探し方 方角と位置(高度)

投稿日:2019年2月7日 更新日:

カシオペア座の動きと、
北極星の探し方をご紹介しています。
 

カシオペヤ座が天球上の
どの位置(方角と高度)にあるのか、

一月毎にその動きを追ってみました。
 

カシオペア座の観察の際に
お役立てください。

 

 

スポンサードリンク


 

 

カシオペア座の動きと北極星の探し方 方角と位置(高度)


 

では、早速、カシオペア座の動きを
見ていきましょう!

 

 

1月上旬
 

日の入りごろ(午後4時半ごろ)北北東の空、
高度約55~65°の位置にあります。
 

午後6時ごろ、北の空、
高度約65°の位置にあります。
 

午後11時ごろ、北西の空、
高度約30~45°の位置にあります。
 

午前6時ごろ、北の地平近く、
高度約5°の位置にあります。

 

 

2月上旬
 

日の入りごろ(午後5時ごろ)北北西の空、
高度約60~65°の位置にあります。
 

午後9時ごろ、北西の空、
高度約30~45°の位置にあります。
 

午前4時ごろ、北の地平近く、
高度約5°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前6時半過ぎ頃)北北東の空
高度約10~15°の位置にあります。

 

 

3月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)北西の空、
高度約45~55°の位置にあります。
 

午後7時ごろ、北西の空、
高度約30~45°の位置にあります。
 

午前2時ごろ、北の地平近く、
高度約5°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前6時過ぎ頃)北北東の空
高度約15~20°の位置にあります。

 

 

4月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)北西の空、
高度約25~35°の位置にあります。
 

日が変わるころ、北の地平近く、
高度約5°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前6時過ぎ頃)北東の空
高度約25~35°の位置にあります。

 

 

5月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)北北西の空、
高度約10~20°の位置にあります。
 

午後10時ごろ、北の地平近く、
高度約5°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時前頃)北東の空
高度約30~45°の位置にあります。

 

 

6月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)北の地平近く、
高度約5~10°の位置にあります。
 

午前2時ごろ、北東の空、
高度約25~35°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前4時半頃)北東の空
高度約40~55°の位置にあります。

 

 

7月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)北の地平近く、
高度約5~10°の位置にあります。
 

日が変わるころ、北東の空、
高度約25~35°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前4時半頃)北の空
高度約55~65°の位置にあります。

 

 
 

スポンサードリンク


 
 

 

8月上旬
 

日の入りごろ(午後7時前ごろ)北北東の空、
高度約10~20°の位置にあります。
 

午後10時ごろ、北東の空、
高度約25~35°の位置にあります。
 

午前4時ごろ、北の空、
高度約65°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時前頃)も
大体同じ位置です。

 

 

9月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)北北東の空、
高度約15~20°の位置にあります。
 

午後8時ごろ、北東の空、
高度約25~35°の位置にあります。
 

午前2時ごろ、北の空、
高度約65°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時過ぎ頃)北西の空
高度約45~55°の位置にあります。

 

 

10月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)北東の空、
高度約25~30°の位置にあります。
 

日が変わるころ、北の空、
高度約65°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時半頃)北西の空
高度約30~40°の位置にあります。

 

 

11月上旬
 

日の入りごろ(午後5時前ごろ)北東の空、
高度約30~45°の位置にあります。
 

午後10時ごろ、北の空、
高度約65°の位置にあります。
 

午前3時ごろ、北西の空、
高度約30~45°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前6時頃)北北西の空
高度約10~25°の位置にあります。

 

 

12月上旬
 

日の入りごろ(午後4時半ごろ)北東の空、
高度約40~55°の位置にあります。
 

午後8時ごろ、北の空、
高度約65°の位置にあります。
 

午前1時ごろ、北西の空、
高度約30~45°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前6時半頃)北の地平近く、
高度約5~15°の位置にあります。

 

 

カシオペヤ座は、その特徴的なWの形状から
比較的見つけやすい星座だと思います。

 

そして、周極星なので、
一年を通して、一晩中北の空に出ています。

 

高度が高い時間帯なら、

北の方の夜空を見ると、
ほぼ、見つけられると思いますよ!

 

北極星の見つけ方は、
以下の図をご覧ください。
 

 クリックで拡大します
 

北斗七星と同じく、カシオペア座からも
北極星(ポラリス)は、
このようにして探すことができます。

 

関連記事

カシオペア座とカシオペヤ座 どっちが正しい?

カシオペア座の特徴と恒星の名前 神話と周りの星座の物語

アンドロメダ座の神話 カシオペア座とペルセウス座との関係は?

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いるか座の見つけ方とひと月ごとの動き 夏の大三角を目印に!

いるか座は、 小さなひし形が特徴的な 夏の星座です。   日本でも菱星(ヒシボシ) などと呼ばれ、 古くから親しまれてきました。   でも、いるか座には 目立った明るい星が無いので …

おおいぬ座VY星とは 太陽と比較した大きさと質量 距離など

おおいぬ座VY星って どんな星かご存知でしょうか?   少し前まで、 宇宙で最も大きい星(直径) と騒がれていたので、 耳にしたことがあるかもしれませんね!   太陽と比較したおお …

冬のダイヤモンドの方角と位置 見つけ方はオリオン座を目印に!

冬のダイヤモンドは、 冬の大六角形とも呼ばれていて、 夜空を彩る とてもきれいな星たちです。   冬の大三角に比べると 知名度は低いですが、 冬を代表する星座を見つける 目印にもなりますので …

うさぎ座の特徴 主な恒星や銀河、惑星状星雲・球状星団など

うさぎ座ってご存知ですか?   オリオン座のすぐ南にあるんですが、 ちょっとマイナーな星座ですよね?   そんな うさぎ座について、   どんな恒星があるのか 属する銀河 …

みなみのかんむり座の神話はディオニュソスが母に贈った冠の物語!?

みなみのかんむり座は、 ギリシャ時代には 星座として扱われていましたが、 (B.C.1世紀ごろの文献に  記録が残っています)   実は、これといった神話は 伝えられていません。 &nbsp …