天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

秋の四辺形の見つけ方 星座と星の名前 北極星を探す目印にも

投稿日:2019年2月1日 更新日:

秋の四辺形(秋の大四辺形)って、
ご存知でしょうか?
 

春・夏・冬の大三角などと比べると
あまり耳慣れないかもしれませんね・・・
 

秋の四辺形を構成する星座や星の名前、
北極星の見つけ方など、

秋の四辺形について
まとめました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

秋の四辺形の見つけ方 星座と星の名前


 

秋の四辺形は、
 

ペガスス座のα星:マルカブ(2等星)

  マルカブとは、アラビア語で”馬の背”
  または”馬の肩”という意味を持つ

 

ペガスス座のβ星:シェアト(2等星)

  シェアトとは、アラビア語で”すね”
  という意味を持つ

 

ペガスス座のγ星:アルゲニブ(3等星)

  アルゲニブとは、アラビア語で”脇腹”
  という意味を持つ

 

アンドロメダ座のα星:アルフェラッツ(2等星)

  アルフェラッツとは、アラビア語で”馬”
  という意味を持つ

 

この2つの星座の4つの星から
成り立っています。

 
 

ペガスス座の星が大半なので、別名

”ペガススの大四辺形(ペガススの四辺形)”

ともいわれています。

 クリックで拡大します

 

アンドロメダ座のα星であるアルフェラッツは、

かつてはペガスス座δ(デルタ)星
とも呼ばれていて、
 

アンドロメダ座とペガスス座の2つの星座に
二重所属していました。
 

現在では正式に、アンドロメダ座のみの
所属となっています。

 

アルフェラッツ=馬 というのは
ペガスス座に属していた時の名残りなんですね!

 
 

秋の大四辺形の見つけ方ですが、
夏の大三角を追いかけるように昇ってきます。

なので、1等星で構成されている
夏の大三角を目印に探すのも一つ。

 

※夏の大三角について、
 詳しくはこちらの記事をご覧ください。
     ↓     ↓
夏の大三角とは 星の名前と星座 方角や見つけ方 動きなど

 

また、9月~10月ごろの夜中、日が変わる頃、
天頂近くに位置しています。
 

秋の夜空には目立った明るい星が少ないので、

四角形に並びの星は
意外と見つけやすいかも知れません。

 

秋の四辺形の動きについては
別記事にまとめてありますので
そちらの方をご参照ください。
   ↓     ↓
ペガスス座 秋の大四辺形の動き 方角と位置(高度)による探し方

 

 
 

スポンサードリンク


 
 

 

秋の四辺形は北極星を探す目印にもなる?

 

秋の四辺形の、

ペガスス座のα星:マルカブとβ星:シェアト、

ペガスス座のγ星:アルゲニブと
アンドロメダ座のα星:アルフェラッツ、

この星々をそれぞれ結んだ延長線上に
北極星(ポラリス)があります。
 

 クリックで拡大します
 

北極星を探すには、
カシオペア座のほうが目立つので、
そちらのほうが良い目印になりそうですが・・・
 

というより、逆に、
秋の四辺形を探す目印として
使えそうですね・・・^^;

 

そして、ペガスス座のβ星:シェアトと
α星:マルカブを結んだ線を、

北極星とは反対側に伸ばしていくと、

みなみのうお座のα星:フォーマルハウトに
突き当たります。

 

フォーマルハウトは、みなみのうお座の
口の部分に当たる位置にある星で、

全天で18番目に明るい1等星です。

 

秋の南の空に、1等星は
フォーマルハウト一つだけなので、

こちらのほうが、秋の大四辺形より
よく目立つと思います^^;

 

関連記事

ペガスス座の恒星の名前と星団・銀河などの特徴について

ペガスス座とペガサス座の違い どっちが正しい?

アンドロメダ座の特徴について 銀河や恒星の名前を解説

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こぎつね座の星雲や星団、主な恒星など星座の特徴

こぎつね座は、 ろくぶんぎ座などと共に、 へべリウスが設定した 10の星座のうちの一つです。   比較的新しい星座である こぎつね座とは、 どんな星座なのか?   属する星雲や星団 …

おとめ座のギリシャ神話 デメテルとペルセフォネ・アストレアの伝説

おとめ座の由来となった ギリシャ神話をご紹介しています。   ギリシャ神話は複数の説が 伝承されていることが多いですが、 おとめ座の神話も   豊穣の女神・デメテルと その娘・ペル …

ペルセウス座の神話 アンドロメダとの結婚 その後の物語【後編】

ペルセウス座の神話、後編です。   アンドロメダを救出し、 妻として共にセリポス島へ 帰ってきたところからの話です。   ペルセウスの誕生とメデューサの討伐、 アンドロメダとの結婚 …

みなみのうお座とうお座の違い それぞれの星座の特徴

みなみのうお座とうお座って、 2つとも”うお”の名が 付いていますが、   この2つの星座には 何か共通するものが あるんでしょうか?   みなみのうお座とうお座の それぞれの特徴 …

とかげ座の位置はどこ?ひと月ごとの動きのまとめ

とかげ座は、ジグザグで ユニークな形をした星座で、   17世紀に、ポーランドの天文学者・ へべリウスによって設定された、 10の星座のうちの一つです。   小さくて、明るい星が無 …