天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

おおいぬ座の特徴 シリウス他、主な恒星の名前と星団等

投稿日:2019年4月19日 更新日:

おおいぬ座は、
全天で一番明るい一等星・
シリウスを有する星座です。
 

シリウスは冬の大三角
冬のダイヤモンドを形成する
星の一つとして

とても有名な恒星です。
 

おおいぬ座にはシリウスの他に
どんな恒星や星団があるのか、

など、星座の特徴について
まとめました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

おおいぬ座の特徴 シリウス他、主な恒星の名前

では、おおいぬ座の
主な恒星から見ていきましょう!

 クリックで拡大します

 

α星・・・シリウス:1等星
 

     おおいぬ座の中で最も明るく、

     また、見かけ上、地球から見える天体で、
     太陽を除く、最も明るい恒星。
 

     シリウスA・シリウスBからなる連星
 

     ギリシャ語で”輝くもの” ”焼き焦がすもの”
     の意味を持つ。
 

     冬の大三角・冬のダイヤモンド
     形成する星の一つ。

 

冬の大三角・冬のダイヤモンドについて、
詳しくは以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
冬の大三角とは 星座の名前と星名 方角と探し方 消滅の危機とは!?

冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明

 

 

β星・・・ミルザム:2等星
 

     ケフェウス座β型変光星(脈動変光星)で、
     シリウスの1300倍の光度がある。
 

     アラビア語で”預言者” ”先駆者”
     の意味を持つ。

 

 

ε星・・・アダラ:2等星
 

     全2等星中、最も明るい恒星。
 

     アラビア語で”乙女たち”の意味を持つ。

 

 

δ星・・・ウェズン:2等星
 

     アラビア語で”重量”の意味を持つ。

 

 

η星・・・アルドラ:2等星
 

     はくちょう座α型変光星(脈動変光星)で
     見かけの二重星。
 

     アラビア語で”乙女”の意味を持つ。

 

 

ζ星・・・フルド:3等星
 

     アラビア語で”孤独”の意味を持つ。

 

 

σ星・・・Unurgunite:3等星

 

 

γ星・・・ムリフェイン:4等星
 

     アラビア語で”誓い合うもの”の意味を持つ。

 

 

VY星・・・かつて、直径が最も大きい恒星として
     知られていたが、
     現在は10番目くらいに位置する。
 

     脈動変光星
 

     質量が非常に大きいので、

     超新星爆発後はブラックホールになると
     予想されている。

 

超新星爆発については
こちらの記事もご参照ください。
     ↓     ↓
ベテルギウスの超新星爆発 地球への影響は?ガンマ線バーストは直撃するか

 

ブラックホールについては、
以下の記事で詳しく説明してありますので、
よろしければご覧ください。
     ↓     ↓
ブラックホールとは その正体と仕組み・成り立ちについて

ブラックホールの種類 大きさや構造・性質について

 

 

スポンサードリンク


 

 

おおいぬ座の特徴 星団等

では次に、主な星団を見ていきましょう。
 

 クリックで拡大します
 

M41(NGC2287)・・・散開星団

           シリウスのすぐ南側にある。

 

NGC 2360・・・散開星団

       発見者・カロライン・ハーシェルの
       名を取って、Caroline’s Cluster
       とも呼ばれている。

 

NGC 2362・・・散開星団

       おおいぬ座τ星を含むことから、
       おおいぬ座τ星星団(Tau Canis Majoris Cluster)
       とも呼ばれている。

 

 

おおいぬ座の見つけ方

おおいぬ座の見つけ方は、
オリオン座の三ツ星を目印にしてください。
 

三ツ星を、向かって左側の方向に
延長した先にシリウスがあります。

 クリックで拡大します

 

シリウスは、全天で最も明るい恒星なので、
すぐにわかると思います。

 

シリウスは、おおいぬ座の星座絵の
鼻の部分に当たります。

 

関連記事

おおいぬ座の見つけ方 位置や方角の時期(時間)ごとのまとめ

おおいぬ座 シリウスとは 意味や・色 大きさ・地球からの距離など

おおいぬ座VY星とは 太陽と比較した大きさと質量 距離など

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

さんかく座の見つけ方 見やすい季節とひと月ごとの動きのまとめ

さんかく座は、二等辺三角形の 綺麗な形をした星座です。   小さくて、あまり 明るい星はありませんが、   一度見つけてしまえば 次からは割と 目に付きやすい星座です。 &nbsp …

うみへび座の神話 ヒュドラとヘラクレス、蟹座の物語

うみへび座のモデルとなったのは、 ギリシャ神話の英雄・ ヘラクレスに退治された ヒュドラだといわれています。   ヘラクレスの12の試練のうちの 第2番目の物語で、 無効にされた 2つの功績 …

こぎつね座の星雲や星団、主な恒星など星座の特徴

こぎつね座は、 ろくぶんぎ座などと共に、 へべリウスが設定した 10の星座のうちの一つです。   比較的新しい星座である こぎつね座とは、 どんな星座なのか?   属する星雲や星団 …

とも座とは 主な恒星や星団・星雲など 星座の特徴について

とも座って、 ちょっと耳慣れない 星座ですよね?   とも座は南天の星座で、 日本ではあまり高くまで 昇らない星座なので 知名度が低いのかもしれません。   そんな とも座ですが、 …

冬のダイヤモンド・冬の大三角

冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明

冬は、一年で一番 星がきれいに見える季節ですね!   そんな冬の夜空に ”冬のダイヤモンド”という、 美しいネーミングの星たちが 輝いています。   冬のダイヤモンドはどんな星座の …