天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

中秋の名月に団子はなぜ食べるのか 由来は?

投稿日:2018年11月22日 更新日:

中秋の名月といえばお月見!

お月見といえば
月見団子を食べるのが
一つの楽しみですよね!
 

でも、どうして、お月見の時に
団子を食べるんでしょうか?
 

中秋の名月と団子の由来や
なぜ食べるのか、など、

月見団子の疑問について
まとめました。

 
 

スポンサードリンク


 
 

中秋の名月に団子はなぜ食べる?由来は?

中秋の名月にはお月見をして、
団子を供える、
というご家庭が多いと思いますが、

その由来を解説していきたいと思います。

 

ただ月を眺めて愛でる、という習慣は
縄文時代からあったといわれています。
 

そして、詩歌を作ったり、お酒を飲んだりする
観月の会などの宴として
貴族の間に広まったのが平安時代
 

月にお供え物をし、
お月見をする風習が、

広く一般庶民にまで行き渡ったのは
江戸時代頃だといわれています。

 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 

日本では古より、月は神格化され、
自然崇拝の対象とされてきました。
 

そして、農作物(主に芋類)の
豊作の感謝をささげる意味を込めて、

収穫したての芋類を、
中秋の名月にお供え
していました。
 

この風習から、中秋の名月は別名
”芋名月”ともいわれています。
 

そして、しだいに、同じ時期に収穫される
穀物の収穫の感謝も込めて、

米粉で作ったお団子を
お供えする
ようにもなりました。
 

これが月見団子の由来です。

 

関東では、満月を象った
まん丸い形のお団子を、

関西では、里芋に似せた形の
お団子をお供えしていたようです。

 

月見団子の数や並べ方、お供えの仕方については
別記事にまとめてありますので、ご参照ください。
     ↓     ↓
中秋の名月 団子の数と並べ方
 

中秋の名月 2019年はいつ?日にちと見頃は何時?見える方角は?

お月見の意味と由来 風習とお供え物 起源は?

中秋の名月に由来する食べ物は おしるこ もなか スイートポテト?

中秋の名月と仲秋の名月 どちらが正しい?意味の違いとは

 
 

お供え物には霊的なパワーが宿る、
といわれています。
 

月見団子を作るor買ってきたら、
中秋の名月に、少しの時間だけでも
お供えしてみてください。
 

そして、月を眺めながら
そのお下がりのお団子を
家族みんなで頂きましょう!
 

月のパワーで、あなたと
あなたのご家族が幸せになれるよう、
お祈りしています!

 

関連記事

中秋の名月 2019年はいつ?日にちと見頃は何時?見える方角は?

中秋の名月とは 毎年日にちがずれたり、満月ではないのはなぜ?

月の色と名前 ブルー ブラッド ブラック ストロベリームーンとは

月の満ち欠けの仕組みと呼び方

スーパームーンとは わかりやすく仕組みを図解します

ブルームーンとは 月の効果と由来 色は本当に青くなる?

ストロベリームーンとは?意味と由来 ブラッドムーンとの違いについて

 
 

スポンサードリンク


-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

月面X 2019年はいつ?アルファベットVとLは一緒に見えるか!?

天文ファンの間で 秘かに(!?)話題になっている 月面Xですが、 今年(2019年)はいつ観測できる チャンスがあるんでしょうか? 上弦の月の頃、 綺麗に見えるのは約1時間ほどなので、 事前に日程をチ …

月面Xとは?アルファベットLとVも現れるか!?

月面Xって、ご存知ですか? 読んで字のごとく、 月面に”X”の文字が現れる 現象なんですが、 いつも現れているわけでは ないんです。   月面Xはいつ現れるのか どのあたりにあるのか 見つけ …

ブルームーン 2019年はいつ?日にちと時間、方角は?

今年(2019年)の ブルームーンの情報です。   いつ見られるのか? 何時ごろが見頃? どの方向を見ればよい?   など、2019年の ブルームーンの情報を お伝えします。 &n …

ストロベリームーン 2019年はいつ?日にちと時間、方角は?

色んな名前が付いた月がありますが、 その中でもストロベリームーンは 女性に大人気ですよね!   可愛らしいイメージからか、 恋愛関係に良いと、 最近特に騒がれています。   そんな …

ストロベリームーンとは?意味と由来 ブラッドムーンとの違いについて

月の呼び名はいろいろありますが、 中でも、ストロベリームーンって、 とても可愛らしい名前ですよね! ストロベリームーンは そのイメージから   ”ピンク色に見える月” ”恋人と見ると恋が叶う …