天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

中秋の名月 2020年はいつ?日にちと見頃は何時?見える方角は?

投稿日:2018年11月19日 更新日:

中秋の名月って、
毎年日にちが違いますが、

今年・2020年(令和2年)は
いつになるんでしょうか?
 

見頃は何時ごろか?

見える方角は?
 

など、今年の中秋の名月の情報を
まとめました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

中秋の名月 2020年はいつ?日にちと見頃は何時?見える方角は?

中秋の名月
 

秋は空気が澄んでいて、一年で一番、
月がきれいに見える季節ですね!

 

中でも、中秋の名月の日は
お月見をするのを
 

楽しみにしている人が
多いんじゃないでしょうか?

 

 

さて、今年・2020年(令和2年)の
中秋の名月の日にちは、
 

10月1日(木)
 

です。

 

 

この日の月は、日没頃(午後5時半ごろ)
東の地平より昇ってきます。

 

南中は午後11時半ごろで、

南中高度は約50°です。

 

その後、ゆっくり西のほうへ
移動していき、
 

月の入りは午前5時半頃、
日の出と同じ頃です。

 

 

このように、月はだんだん
移動していきますので、
 

鑑賞する時間によって、
見る方角は調節してくださいね!

 

というよりも、月は大きいので、
特に探さなくても目に入ると思います^^

 

 

スポンサードリンク


 

 

月も、ほかの天体と同じように、
高度が高い方が見やすいので、

一番の見頃は南中(午後11時半ごろ)の前後。

 

比較的見やすい高度20°以上となるのは

1日午後7時ごろから、
翌2日午前4時ごろ

となっています。

 

でも、あまり厳密にならなくても、

10月1日の前後数日くらいは
同じようにきれいな月が見られるので、
 

お時間がある時にでも、
ぜひ、空を見上げてみてくださいね!

 

 

今年は、10月2日が満月で、

中秋の名月と満月は
1日ズレていますね。

 

中秋の名月と満月はなぜずれるのか、
については、別記事にまとめてありますので、
ご参照ください。
     ↓     ↓
中秋の名月とは 毎年日にちがずれたり、満月ではないのはなぜ?

 

 

今年の中秋の名月は10月ですね!

 

中秋の名月が10月になるのは、
19年に4~5回なんだそうで、

前回が2017年、次回は2025年になります。

 

関連記事

お月見の意味と由来 風習とお供え物 起源は?

中秋の名月 団子の数と並べ方

中秋の名月と仲秋の名月 どちらが正しい?意味の違いとは

 

 

スポンサードリンク


-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スーパームーン

スーパームーンとは わかりやすく仕組みを図解します

少し前から、 スーパームーンという言葉を よく聞くようになりましたね。   名前からして、なんとなく すごい月なんだろうな~ と、予想できると思いますが、   その仕組みを、わかり …

月食

皆既月食の月の色の変化 赤い色はいつも同じじゃない理由

皆既月食中の月の色は 赤銅色といわれる、 赤黒い色に見えます。 血を思わせるような色だということで、 ”ブラッドムーン” または ”レッドムーン” などとも呼ばれています。 でも、いつも一定の赤黒色に …

月食と月の満ち欠けの違い 仕組みを詳しく説明します【図説】

月食は見た目上、 月が欠けていく現象ですが、 月の満ち欠けとはどう違うのか、 子供に聞かれた時、ちゃんと それぞれの仕組みを 説明できるでしょうか?   子供は、なんとなく、では 許してくれ …

ブルームーンとは 月の効果と由来 色は本当に青くなる?

最近、色の名前が付いた月が 話題になることが多いですが、 ブルームーンもその一つですね!   ブルームーンとは何か? どんな意味があるのか 本当に月が青くなるの?   など、 ブル …

中秋の名月

中秋の名月と仲秋の名月 どちらが正しい?意味の違いとは

”中秋の名月” と ”仲秋の名月” どちらの表記も目にしますよね?   この2つはどう違うんでしょうか?   ”中秋” と ”仲秋” この2つはどちらが正しい使い方なのか、 その意 …