%e3%81%93%e3%81%8e%e3%81%a4%e3%81%ad%e5%ba%a7%e3%81%ae%e6%98%9f%e9%9b%b2%e3%82%84%e6%98%9f%e5%9b%a3%e3%80%81%e4%b8%bb%e3%81%aa%e6%81%92%e6%98%9f%e3%81%aa%e3%81%a9%e6%98%9f%e5%ba%a7%e3%81%ae%e7%89%b9

こぎつね座の星雲や星団、主な恒星など星座の特徴

ろくぶんぎ座などと共に、

 

 

主な恒星など、

まとめました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

こぎつね座の星雲や星団

 

天文ファンにとても人気がある

惑星状星雲があります。

 

 クリックで拡大します

 

M27は、形がダンベルに似ていることから、

とも呼ばれています。

 

      鉄亜鈴(てつあれい)のこと。

 

 

約820光年と言われています。

 

 

M27を小さくしたような形から、

と呼ばれています。

 

ペルセウス座とは アルゴル他、星の名前と星雲・星団について

 

 

という散開星団が有名です。

 

洋服のハンガーに似ていることから、

”コートハンガー”と言われています。

 

アル・スーフィーが、

 

呼ばれています。

 

お互いに重力作用を及ぼす星団ではなく、

言われています。

 

 

 

Sh2-86・・・散光星雲

        (散開星団)があります。

 

NGC6885・・・散開星団

 

などがあります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

こぎつね座の主な恒星など星座の特徴

 クリックで拡大します

 

こぎつね座の主な恒星は、

 

α星・・・アンサー:4等星

     こぎつね座で最も明るい恒星です。

     ラテン語で”ガチョウ”の意味を持ちます。

 

 

 

       当時は新星と考えられていましたが、

       増光だということが分かりました。

 

 

V星・・・脈動変光星

 

 

V336星・・・脈動変光星

 

などがあります。

 

 

こぎつね座の見つけ方

夜空では見つけにくいと思いますが、

大体の場所は分かりやすいと思います。

 クリックで拡大します

 

上の図のような位置関係です。

 

夏の大三角とは 星の名前と星座 方角や見つけ方 動きなど

 

 

こぎつね座のα星があります。

 

サファイアとトパーズに例えた、

二重星で、とても人気が高い星です。

 

関連記事

こぎつね座の見つけ方 位置(方角・高度)など、ひと月ごとの動き

はくちょう座とは 特徴と恒星や星雲・星団について

ペルセウス座流星群とは 特徴と仕組み 放射点の方角と探し方

 

 

スポンサードリンク

READ  冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明