天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

ヘルクレス座の見つけ方 時期ごとの方角と位置 見やすい季節は?

投稿日:2019年4月25日 更新日:

ヘルクレス座が見やすい季節は
いつなんでしょうか?
 

ヘルクレス座は、夜空では
大変大人しく目立たない存在ですが、
 

どの時間帯にどの方角や位置(高度)
にあるかが分かっていれば、

探しやすいと思います。
 

この記事では、
ヘルクレス座のひと月ごとの
大体の動きをまとめていますので、

ヘルクレス座観測の際に
お役立ていただければ幸いです。

 

ヘルクレス座について、
詳しくは以下の記事をご覧ください。
    ↓     ↓
ヘルクレス座の恒星の名前 星団や銀河など星座の特徴と見つけ方

 

 

スポンサードリンク


 

 

ヘルクレス座の見つけ方 時期ごとの方角と位置 見やすい季節は?


 

ヘルクレス座には明るい恒星が無く、

ギリシャ神話での
華々しい活躍とは裏腹に、

夜空では、あまり目立たない星座です。

 

しかし、夏の大三角と春の大三角の
ちょうど真ん中あたりにあるので、

大体の位置は掴みやすいと思います。
 

 クリックで拡大します
 

大体、上の図のような位置関係です。

 

では、ヘルクレス座の、
ひと月ごとの動きを見ていきましょう!

 

この記事では、ヘルクレス座の中で
最も明るい恒星である、

β星:コルネフォロスの動きを
記していきたいと思います。

 

 

1月上旬
 

午前2時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前7時頃)東の空、
高度約60°の位置にあります。

 

 

2月上旬
 

午前0時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前6時半頃)南東の空、
高度約75°の位置にあります。

 

 

3月上旬
 

午後10時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

南中は午前5時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前6時頃)南西の空、
高度約75°の位置にあります。

 

 

4月上旬
 

午後8時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

南中は午前3時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時半頃)西南西の空、
高度約60°の位置にあります。

 

 

5月上旬
 

午後6時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

南中は午前1時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時前頃)西の空、
高度約45°の位置にあります。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)東の空、
高度約30°の位置にあります。
 

南中は午後11時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前4時半頃)西の空、
高度約20°の位置にあります。

 

 

7月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)東の空、
高度約55°の位置にあります。
 

南中は午後9時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前4時半頃)
西の地平に沈みます。

 

 

8月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)南東の空、
高度約70°の位置にあります。
 

南中は午後7時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

午前2時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

9月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)南西の空、
高度約70°の位置にあります。
 

午前0時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

10月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)西南西の空、
高度約60°の位置にあります。
 

午後10時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

11月上旬
 

日の入りごろ(午後5時前ごろ)西の空、
高度約40°の位置にあります。
 

午後8時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

12月上旬
 

日の入りごろ(午後4時半ごろ)西の空、
高度約20°の位置にあります。
 

午後6時半ごろ
西の地平に沈みます。
 

午前4時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前6時半頃)東の空、
高度約30°の位置にあります。

 

 

ヘルクレス座が見やすい季節は
春から夏にかけて。
 

大体5月ごろから8月ごろにかけてが
見やすい時期だと思います。

 

先にも述べましたが、ヘルクレス座は、

夏の大三角と春の大三角の
中間あたりにあります。

 

なので、星座自体はちょっと
判りにくいかもしれませんが、

大体の位置は把握できると思うので、
ぜひ、観測してみてくださいね!

 

関連記事

ヘルクレス座の恒星の名前 星団や銀河など星座の特徴と見つけ方

ヘラクレス 十二の試練とは?【前編】

ヘルクレス座の神話 英雄・ヘラクレスの悲劇の生涯の物語

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

はくちょう座とは 特徴と恒星や星雲・星団について

はくちょう座は、 夏を代表する星座の一つとして 知られています。   夏の大三角を形成する デネブは有名ですが、 その他にも注目すべき特徴が たくさんあります。   はくちょう座の …

ケンタウルス座の見つけ方 見える時期とひと月ごとの動き

ケンタウルス座は、 南天を代表する星座で、 一等星が2つ、2等星が4つある とても華やかな星座です。   でも、残念なことに、 日本の多くの地域では、 星座の上半分くらいしか 観測することが …

ペガスス座 秋の大四辺形の動き 方角と位置(高度)による探し方

ペガスス座(秋の大四辺形)の 動きについてまとめています。   いつ、どの方角や位置(高度)に ペガスス座はあるのか ひと月ごとに、動きを記しました。   ペガスス座(秋の四辺形) …

プレアデス星団とは 星の名前と特徴 地球までの距離は?

プレアデス星団は、 きれいな青白い光を放つ、 とても人気のある天体です。   和名は”すばる” こちらの方が有名かもしれませんね!   プレアデス星団とは、 どんな天体なんでしょう …

蟹座の方角と位置 天体(星座)の見つけ方とひと月ごとの動き

かに座の夜空での、 天体としての動きを まとめています。   かに座はあまり明るい恒星が無く、 星空の中では目立つ星座では ありません。   そんなかに座を、 夜空で見つけやすいよ …