天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

ヘルクレス座の見つけ方 時期ごとの方角と位置 見やすい季節は?

投稿日:2019年4月25日 更新日:

ヘルクレス座が見やすい季節は
いつなんでしょうか?
 

ヘルクレス座は、夜空では
大変大人しく目立たない存在ですが、
 

どの時間帯にどの方角や位置(高度)
にあるかが分かっていれば、

探しやすいと思います。
 

この記事では、
ヘルクレス座のひと月ごとの
大体の動きをまとめていますので、

ヘルクレス座観測の際に
お役立ていただければ幸いです。

 

ヘルクレス座について、
詳しくは以下の記事をご覧ください。
    ↓     ↓
ヘルクレス座の恒星の名前 星団や銀河など星座の特徴と見つけ方

 

 

スポンサードリンク


 

 

ヘルクレス座の見つけ方 時期ごとの方角と位置 見やすい季節は?


 

ヘルクレス座には明るい恒星が無く、

ギリシャ神話での
華々しい活躍とは裏腹に、

夜空では、あまり目立たない星座です。

 

しかし、夏の大三角と春の大三角の
ちょうど真ん中あたりにあるので、

大体の位置は掴みやすいと思います。
 

 クリックで拡大します
 

大体、上の図のような位置関係です。

 

では、ヘルクレス座の、
ひと月ごとの動きを見ていきましょう!

 

この記事では、ヘルクレス座の中で
最も明るい恒星である、

β星:コルネフォロスの動きを
記していきたいと思います。

 

 

1月上旬
 

午前2時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前7時頃)東の空、
高度約60°の位置にあります。

 

 

2月上旬
 

午前0時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前6時半頃)南東の空、
高度約75°の位置にあります。

 

 

3月上旬
 

午後10時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

南中は午前5時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前6時頃)南西の空、
高度約75°の位置にあります。

 

 

4月上旬
 

午後8時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

南中は午前3時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時半頃)西南西の空、
高度約60°の位置にあります。

 

 

5月上旬
 

午後6時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

南中は午前1時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時前頃)西の空、
高度約45°の位置にあります。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)東の空、
高度約30°の位置にあります。
 

南中は午後11時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前4時半頃)西の空、
高度約20°の位置にあります。

 

 

7月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)東の空、
高度約55°の位置にあります。
 

南中は午後9時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前4時半頃)
西の地平に沈みます。

 

 

8月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)南東の空、
高度約70°の位置にあります。
 

南中は午後7時半ごろ。

高度は約75°の位置にあります。
 

午前2時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

9月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)南西の空、
高度約70°の位置にあります。
 

午前0時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

10月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)西南西の空、
高度約60°の位置にあります。
 

午後10時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

11月上旬
 

日の入りごろ(午後5時前ごろ)西の空、
高度約40°の位置にあります。
 

午後8時半ごろ
西の地平に沈みます。

 

 

12月上旬
 

日の入りごろ(午後4時半ごろ)西の空、
高度約20°の位置にあります。
 

午後6時半ごろ
西の地平に沈みます。
 

午前4時ごろ、
東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前6時半頃)東の空、
高度約30°の位置にあります。

 

 

ヘルクレス座が見やすい季節は
春から夏にかけて。
 

大体5月ごろから8月ごろにかけてが
見やすい時期だと思います。

 

先にも述べましたが、ヘルクレス座は、

夏の大三角と春の大三角の
中間あたりにあります。

 

なので、星座自体はちょっと
判りにくいかもしれませんが、

大体の位置は把握できると思うので、
ぜひ、観測してみてくださいね!

 

関連記事

ヘルクレス座の恒星の名前 星団や銀河など星座の特徴と見つけ方

ヘラクレス 十二の試練とは?【前編】

ヘルクレス座の神話 英雄・ヘラクレスの悲劇の生涯の物語

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

こぎつね座の見つけ方 位置(方角・高度)など、ひと月ごとの動き

こぎつね座は、 ポーランドの天文学者・ へべリウスによって設定された、 新しい星座です。   一番明るい星が4等級なので、 夜空ではちょっと 見つけにくいです。   でも、大体、ど …

おおぐま座 こぐま座 北極星の見つけ方【図解】

おおぐま座とこぐま座、 北極星の見つけ方を ご紹介しています。   北斗七星を含むおおぐま座は 見つけやすいですが、   そこから、こぐま座・北極星は どのようにして見つけるのか、 …

こと座の神話 悲劇でちょっと怖い話とその後の話

こと座の神話といえば、 あの有名なオルフェウスの 物語ですね!   悲劇として知られていますが、 最後は一説によると、 結構怖い話だって知ってました?   そんな、こと座の神話の神 …

やぎ座とはどんな星座?方角と特徴 主な恒星と星団

やぎ座は、星空の中でも 少し地味で、 あまり目立たない星座です。   やぎ座には どんな恒星や星団があるのか、 いつ頃、どの方角に見えるのか、   など、天体としての やぎ座の特徴 …

かみのけ座とは 銀河団と恒星・星団などの特徴

星座は通常、 恒星で形作られていますが、 かみのけ座は、そのほとんどが 星団でできている、という、 ちょっと変わった星座です。   かみのけ座とはどういう星座なのか。   その特徴 …