天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

うお座の神話 星座の由来となったアフロディーテとエロスの物語

投稿日:2019年5月23日 更新日:

うお座は黄道十二星座の一つで、
トレミーの48星座の一つでもあります。
 

明るい恒星が無く、夜空では
あまり目立たない うお座ですが、
 

その由来となったギリシャ神話と、

うお座(星座)の成り立ちを
ご紹介したいと思います。

 

 

スポンサードリンク


 

 

うお座の神話 星座の由来となったアフロディーテとエロスの物語


 

うお座の星座絵は、2匹の魚
ひもで結ばれた姿で描かれていますが、

古くは人魚と燕、あるいは、
魚と燕の姿で描かれていたこともあります。

 

さて、その うお座の成り立ちは・・・

 

バビロニアでは、魚を結ぶひもは、
チグリス川とユーフラテス川を表し、

2つの川が河口で繋がっている様子を
表したものだ、といわれています。

 

そして、豊穣の女神・アスタルトと、
その使者で、春を告げる燕が
うお座となった、という説があります。

 

 

エジプト神話では、女神・イシスが、

兄であり、夫でもあったオシリス神を
探す姿である、ともいわれています。

 

オシリス神が行方不明になった時、

燕となって、
ギリシャまで探しに行った姿と、
 

オシリス神の遺体がバラバラにされて、
ばら撒かれたとき、

川に流された部分を魚になって探した姿が
うお座になった、と言われています。

 

このあたりの言い伝えが、人魚と燕
あるいは、魚と燕、という、

古代の星座絵の成り立ちですね!

 

 

スポンサードリンク


 

 

ギリシャ神話では、

愛と美の女神・アフロディーテと、
その息子・エロスの親子愛の物語が
由来となっています。


 

アフロディーテとエロスが、
ユーフラテス川のほとりを歩いていた時、

2人の前に突然、怪物テュポンが現れ、
 

びっくりした二人は魚に姿を変えて
川に飛び込んで逃げました。

 

※川のニンフ(妖精)に、助けを求めて
 川に飛び込んだ、あるいは、

 2匹の魚が二人を背負って逃げた、
 などという説もあります。

 

 

その時、2人が離れ離れにならないように、

魚の姿では手を繋いでいられないので、
尻尾をひもで結んだ、といいます。

 

その姿が天に上げられ、うお座となった、
と伝えられています。

 

 

また、ギリシャ神話の他説では、
 

神々がナイル河畔で宴会を開いていた時、
突然、テュポンが現れ、
 

慌てふためいた神々が
様々な生き物に姿を変えて、

川や空へと逃れたときの
アフロディーテとエロスの姿が

うお座になった、とも言われています。

 

この時も、二人は魚に姿を変えて
川に逃げているんですが、
 

離れ離れにならないように、
お互いの尻尾をひもで結んだ、

というのは共通している部分です。

 

余談ですが、神々が変身するとき、
慌てふためきすぎて、

上半身が山羊、下半身が魚という、

陸にも、水の中にも逃げられない、
姿になった神様が、パーンです。


 

その姿を気に入ったゼウスが、
天に上げて山羊座にしましたが、

そのあたりの物語は、
山羊座の神話で述べていますので、
よろしければご覧ください。
    ↓    ↓
やぎ座の神話 アイギパーンとカプリコルヌス 2つの説について

 

関連記事

うお座とは 主な恒星や銀河など星座の特徴と見つけ方

うお座の見つけ方 見やすい時期はいつ頃?ひと月ごとの動きのまとめ

やぎ座とはどんな星座?方角と特徴 主な恒星と星団

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

冬のダイヤモンドの方角と位置 見つけ方はオリオン座を目印に!

冬のダイヤモンドは、 冬の大六角形とも呼ばれていて、 夜空を彩る とてもきれいな星たちです。   冬の大三角に比べると 知名度は低いですが、 冬を代表する星座を見つける 目印にもなりますので …

かみのけ座

かみのけ座とは 銀河団と恒星・星団などの特徴

星座は通常、 恒星で形作られていますが、 かみのけ座は、そのほとんどが 星団でできている、という、 ちょっと変わった星座です。   かみのけ座とはどういう星座なのか。   その特徴 …

ペガスス座の恒星の名前と星団・銀河などの特徴について

ペガスス座は、 秋の夜空に浮かぶ四角形、 ”秋の四辺形”を作る 星座として知られています。   4角形を構成する星の他に、 どのような恒星があるのか ペガスス座に属する星団や銀河は? &nb …

とも座とは 主な恒星や星団・星雲など 星座の特徴について

とも座って、 ちょっと耳慣れない 星座ですよね?   とも座は南天の星座で、 日本ではあまり高くまで 昇らない星座なので 知名度が低いのかもしれません。   そんな とも座ですが、 …

春の大三角の見つけ方 見える時期と月ごとの動きのまとめ

春の大三角は、 春の夜空の象徴的存在ですが、 いつごろ、どの方角で 見られるのでしょうか?   春の大三角の月ごとの動き (何時ごろにどの方角にあるか) を、まとめました。   & …