%e3%81%a6%e3%82%93%e3%81%b3%e3%82%93%e5%ba%a7%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%82%8b%e6%99%82%e6%9c%9f%e3%80%80%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%81%91%e6%96%b9%e3%81%a8%e6%96%b9%e8%a7%92%e3%83%bb%e4%bd%8d%e7%bd%ae

てんびん座が見える時期 見つけ方と方角・位置 ひと月ごとのまとめ

 

明るい星が無く、

 

夜空で見つけやすいように

 

お役立ていただければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

てんびん座が見える時期 見つけ方と方角・位置 ひと月ごとのまとめ

 

てんびん座が見える時期、というか、

来ている時期は、春から初夏にかけてです。

 

てんびん座はあまり目立たないので、

探すようにしてください。

 

(ともに一等星)星空でよく目立ちます。

 

 

 

どの時間帯にどの位置にてんびん座があるのか、

追っていきたいと思います。

 

 

 

 

南の空、高度約40°の位置にあります。

 

 

 

 

 

南の空、高度約35°の位置にあります。

 

 

 

 

 

南西の空、高度約30°の位置にあります。

 

 

 

 

 

南西の空、高度約15°の位置にあります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

午前5時ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

 

 

 

午前3時ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

 

 

 

午前1時ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

 

 

午後11時ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

 

 

午後9時ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

 

 

午後7時ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

 

西の地平に沈みます。

 

 

 

 

南東の空、高度約20°の位置にあります。

 

関連記事

天秤座とは 主な恒星など、天体の特徴と見える時期

天秤座のギリシャ神話 人間を最後まで信じた女神の天秤

おとめ座のギリシャ神話 デメテルとペルセフォネ・アストレアの伝説

 

 

スポンサードリンク

READ  やまねこ座の位置と方角 見やすい季節とひと月ごとの動き