%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%82%b9%e5%ba%a7%e3%81%ae%e7%a5%9e%e8%a9%b1%e3%80%80%e3%83%98%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%81%ae%e5%9b%a0%e7%b8%81%e3%81%a8%e4%b8%80

ケンタウルス座の神話 ヘラクレスとの因縁と一族誕生の物語

 

 

 

できるだけ簡単に解説しました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ケンタウルス座の神話 ヘラクレスとの因縁

 

ケンタウルス座のモデルとなったのは

ケンタウロス族のポロス(フォルス)

だといわれています。

 

発音が違うだけで同じものを指しています。

 

”ケンタウロス”は古代ギリシャ語

”ケンタウルス”はラテン語の読み方です。

 

というのは、一人の名前ではなくて、

半人半馬の種族全体の名前です。

 

 

ポロスの物語ですが、

関りがあります。

 

ヘラクレス 十二の試練とは?【前編】

ヘラクレス 十二の試練とは?【後編】

 

 

エリュマントスの猪の生け捕りの時、

ケンタウロス族のポロスです。

 

粗暴で好戦的、と言われる中、

ポロスは穏やかな良識者でした。

 

 

無理やり飲んでしまったため、

怒ったケンタウロス族と争いになります。

 

ヒュドラの毒矢で次々と倒していきました。

 

 

誤って足の上に落してしまい、

毒がまわって死んでしまいました。

 

といわれています。

 

ケイロンも、毒矢によって死んでしまい、

 

近日UP予定

 

 

何かと縁が深いんです。

 

 

上述の通りです。

 

ケンタウロス族のネッソスなんですが・・・

 

ヘルクレス座の神話 英雄・ヘラクレスの悲劇の生涯の物語

 

 

スポンサードリンク

 

 

ケンタウルス座の神話 一族誕生の物語

 

 

誕生したんでしょうか?

 

イクシオンという人物が関わっています。

 

ディーアとの結婚が決まった時、

という暴挙に出ました。

 

重罪に問われますが、

罪を清めてやり、食事に招きました。

 

ゼウスの妻・ヘラに横恋慕し、

誘惑しようとしました。

 

雲でヘラの姿をした人形を作り、

イクシオンの元へと送り込みます。

 

ヘラだと信じ込んで一夜を共にします。

 

イクシオンは地獄へ送られてしまいます。

 

精霊となり、イクシオンの子を産みました。

 

酒好き・好色・粗暴、という、

受け継いだ、といいます。

 

といわれています。

 

 

上述のケイロンやポロスは、

 

女神・ピリュラーの子、

 

だと、それぞれ言われています。

 

関連記事

ケンタウルス座アルファ星ほか主な恒星と球状星団・星雲・銀河など天体の特徴

ケンタウルス座の見つけ方 見える時期とひと月ごとの動き

ヘルクレス座の恒星の名前 星団や銀河など星座の特徴と見つけ方

 

 

スポンサードリンク

READ  オリオン座の動き 1月~12月の方角と位置(高度)と見つけ方