%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%b3%e5%ba%a7%e6%b5%81%e6%98%9f%e7%be%a4%e3%81%a8%e3%81%af%e3%80%80%e7%89%b9%e5%be%b4%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%bf%e3%80%80%e6%99%82%e6%9c%9f%e3%81%af%e3%81%84

オリオン座流星群とは 特徴としくみ 時期はいつ?母天体は?

 

どんな特徴があるのか

時期はいつごろなのか

 

 

 その年の最新情報をチェックしてください。

 

オリオン座流星群 2020 今年のピークの時間帯と方角は?

 

 

スポンサードリンク

 

 

オリオン座流星群とは 特徴としくみ 時期はいつ?母天体は?

 

オリオン座(星座)は、

とても有名ですよね!

 

鼓のような形をした星座で、

 

ご覧になったことがあると思います。

 

 

”オリオン座流星群”と名前が付いているのは、

 

オリオン座流星群放射点

 

 

 

ポイントのことです。

 

 

 

地球の大気圏内に突入する際、

燃えて発光することによって起こります。

 

放射点(輻射点)は、

中心点だといえます。

 

流星の仕組みとは?流星群はなぜ起こる?母天体(母彗星)との関係は?

 

 

スポンサードリンク

 

 

さて、オリオン座流星群の特徴の一つとして、

”対地速度が速い”

というのが挙げられます。

 

その速さ、66km/s

1秒間に66kmという凄まじい速さです!

 

2番目の速さとなります。

 

 71km/sです。

 

 

流星痕が長く残るものが多いんです。

 

(5個くらい)

華やかで見ごたえがある流星群だと思います。

 

 

毎年10月上旬から11月上旬あたり。

 

ピーク(極大日)を迎えます。

 

オリオン座流星群 2020 今年のピークの時間帯と方角は?

 

 

この時期のオリオン座の動きですが、

東の地平より昇ってきます。

 

そして、日が変わって、

 

高度は約40~60°あたりです。

 

日の出ごろ(午前6時ごろ)には

高度約30~50°の位置にあります。

 

 

上記の位置を目安にしてください。

 クリックで拡大します

 

 

方角にこだわる必要はありません。

 

どこを向いていても大丈夫です。

 

流星は見つけやすいですよ!

 

 

あの有名なハレー彗星です。

 

母彗星とも言えますね!

 

周期彗星です。

 

次の回帰は2061年・夏だと予想されています。

 

 

 

※ηの読みは、イータまたはエータです。

 

みずがめ座η流星群の読み方 方角や極大(ピーク)母天体について

みずがめ座η流星群 2020年の方角と極大(ピーク)見頃の時間帯は?

 

関連記事

オリオン座の三ツ星の名前と意味 恒星・星雲など星座の特徴

オリオン座ベテルギウスの爆発はいつ?太陽と比較した大きさや質量は?

ベテルギウスの超新星爆発 地球への影響は?ガンマ線バーストは直撃するか

 

 

スポンサードリンク

READ  りゅう座流星群とは 放射点の位置や方角・見つけ方 母天体は?