天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

ほ座の見つけ方 位置や方角・高度など、ひと月ごとの動き

投稿日:2019年9月28日 更新日:

ほ座は南天の星座なので、

南の方へ行くほうが
観測しやすいです。
 

あまり高くまで上がらないですが、

近くにりゅうこつ座のカノープス
(全天で2番目に明るい1等星)

もありますので、
 

日本の南方や、
南半球に行く機会があれば、

ぜひ、観測してみてくださいね!
 

当記事では、東京における
ほ座の大体の位置を、

ひと月ごとにまとめてありますので、
 

ほ座観測の際に
お役立ていただければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ほ座の見つけ方 位置や方角・高度など、ひと月ごとの動き


 

ほ座には2等星が4つもあり、
夜空では華やかな存在なんですが、
 

日本ではあまり高度が上がらず、
全体像を見るのは難しい星座です。

 

大体、四国より南でないと、
下の方が地平に隠れて全体が見えません。

 

また、一番高度が高くても
10°くらいなので(東京を基準にしています)

南側が開けた観測条件の良い場所で
探してみてくださいね!

 

 

では、ほ座のひと月ごとの動きを
見ていきましょう!

 

当記事では、ほ座・λ星の動きを
追っていきたいと思います。

 

 

1月上旬
 

午後10時半ごろ、
南南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前2時ごろ。

南中高度は約10°です。
 

午前5時ごろ
南南西の地平に沈みます。

 

 

2月上旬
 

午後8時半ごろ、
南南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前0時ごろ。

南中高度は約10°です。
 

午前3時ごろ
南南西の地平に沈みます。

 

 

3月上旬
 

午後7時前ごろ、
南南東の地平より顔を出します。
 

南中は午後10時ごろ。

南中高度は約10°です。
 

午前1時すぎごろ
南南西の地平に沈みます。

 

 

4月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)

南南東の空、
高度約5°の位置にあります。
 

南中は午後8時ごろ。

南中高度は約10°です。
 

午後11時すぎごろ
南南西の地平に沈みます。

 

 

5月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)

南の空、
高度約10°の位置にあります。
 

午後9時すぎごろ
南南西の地平に沈みます。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)
南南西の地平に沈みます。

 

 

7月上旬
 

出入が日中のため、
観測できません。

 

 

8月上旬
 

出入が日中のため、
観測できません。

 

 

9月上旬
 

出入が日中のため、
観測できません。

 

 

10月上旬
 

午前4時半過ぎごろ、
南南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時半ごろ)

南南東の空、
高度約5°の位置にあります。

 

 

11月上旬
 

午前2時半過ぎごろ、
南南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前6時ごろ)
南中します。

南中高度は約10°です。

 

 

12月上旬
 

午前0時半過ぎごろ、
南南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前4時ごろ。

南中高度は約10°です。
 

日の出ごろ(午前6時半ごろ)

南南西の空、
高度約5°の位置にあります。

 

関連記事

ほ座超新星残骸やガム星雲など、主な恒星や星座の特徴について

とも座とは 主な恒星や星団・星雲など 星座の特徴について

や座とは 主な恒星や星団・星雲と、星座の特徴について

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

春の大曲線の探し方 見える時期と方角 月ごとの動きのまとめ

春の大曲線は、 いつ、どの方角で見られるのか?   ほぼ、年中、時間にこだわらなければ 見ることはできますが、 効率よく、都合に合わせて 観測できるように、 月毎の、春の大曲線と 北斗七星の …

いるか座のギリシャ神話 ポセイドンとアリオンを助けた海豚の物語

いるか座の由来となった ギリシャ神話は いくつか伝えられています。   その中でも、海神・ポセイドンと アンフィトリテの物語、 音楽家・アリオンの物語が 有名です。   この2つの …

コップ座の神話 星座の由来はメディア?ディオニュソス(バッカス)?

コップ座は、現在の マグカップやグラスのような 形ではなく、 古代の盃、今でいうと 優勝カップのような形の星座です。   そのモデルとなった神話は いくつか伝えられていますが、 今回は、その …

春の大曲線とは 星座と星と探し方 観測しやすい時期と方角

春の大曲線は、春の夜空で 明るい恒星を結んでいくとできる 大きな曲線のことです。   春の大曲線を構成する星と、 そこから見つかる星座の探し方や、 観測できる時期や方角、 時間帯など、 春の …

ふたご座の神話を簡単に解説 カストルとポルックス兄弟の固い絆の物語

ふたご座の由来となった、 ギリシャ神話をご紹介します。   ふたご座のモデルとなったのは、 カストルとポルックスという、 ギリシャ神話に出てくる 双子の兄弟なんですが、   この2 …