%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%82%a6%e3%82%b9%e5%ba%a7%e3%81%a8%e3%81%af%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b4%e3%83%ab%e4%bb%96%e3%80%81%e6%98%9f%e3%81%ae%e5%90%8d%e5%89%8d%e3%81%a8%e6%98%9f%e9%9b%b2

ペルセウス座とは アルゴル他、星の名前と星雲・星団について

星座としてはあまり騒がれませんが、

 

星雲・星団など、

まとめました。

 

ペルセウス座流星群とは 特徴と仕組み 放射点の方角と探し方

ペルセウス座流星群 2019年の見頃の時間帯と方角 ピークはいつ?

 

スポンサードリンク

 

ペルセウス座とは アルゴル他、星の名前と星雲・星団について

48星座の一つで、

 

参照:トレミーの48星座とは

 

変光星・アルゴルは特に有名ですが、

一つずつ見ていきましょう!

 

 

ペルセウス座を構成する主な恒星

 

     ペルセウス座の中で最も明るい恒星。

 

 

     ペルセウス座の中で2番目に明るい恒星。

     アルゴル型の食変光星に分類されます。

     参照:食変光星とは

     メドゥーサの頭の部分にあたります。

     アラビア語で”悪魔の頭”という意味を持ちます。

 

 

     という意味を持ちます。

     このγ星の近くにあります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

挙げてみたいと思います。

 

M34(NGC1039)

約100個の恒星があるといわれています。

全体が収まりません。

肉眼でも見ることが出来ます。

参照:散開星団とは

 

 

二重星団

ほぼ中間あたりにあります。

 

 

西側がNGC869(h:エイチ)

 

hχ(エイチカイ)星団とも呼ばれています。

 

 

肉眼でも確認することが出来ます。

 

 

カリフォルニア星雲(NGC1499)

 

ξ星の近くにある散光星雲です。

カリフォルニア星雲と呼ばれています。

 

中間より少し上あたりにあります。

 

 

M76

 

惑星状星雲で、

 

亜鈴(あれい)とはダンベルのことです。

 

 

ペルセウス座の見つけ方は、

ほぼ中間あたり、天の川の真ん中に位置します。

 

すぐにわかると思います。

 

ペルセウス座の夏の方角と位置 探し方・見つけ方について

 

関連記事

ペルセウス座の神話 メデューサの首の物語【前編】

ペルセウス座流星群の観測スポット 都内でおすすめの場所 東京23区内編

ペルセウス座流星群の観測スポット 関西のおすすめ【日帰り編】

 

スポンサードリンク

READ  うしかい座とは 恒星の名前と見つけ方