%e6%98%a5%e3%81%ae%e5%a4%a7%e6%9b%b2%e7%b7%9a%e3%81%a8%e3%81%af%e3%80%80%e6%98%9f%e5%ba%a7%e3%81%a8%e6%98%9f%e3%81%a8%e6%8e%a2%e3%81%97%e6%96%b9%e3%80%80%e8%a6%b3%e6%b8%ac%e3%81%97%e3%82%84%e3%81%99

春の大曲線とは 星座と星と探し方 観測しやすい時期と方角

 

そこから見つかる星座の探し方や、

時間帯など、

まとめました。

 

スポンサードリンク

 

春の大曲線とは 星座と星の探し方 観測しやすい時期と方角

 

春の大曲線とは、

明るい恒星にぶつかり、

春の夜空に大きな曲線が描けます。

 

と呼ばれているものです。

 

 

北斗七星を見つけてください。

 

一度は夜空で見たことがあると思います。

 

 

”うしかい座”の”アークトゥルス”です。

 

うしかい座の中で一番明るい1等星です。

 

描かれることが多い星座です。

 

うしかい座の神話 こぐま座・おおぐま座との関係と3つの説

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

これが、”おとめ座”の”スピカ”です。

 

おとめ座の中で一番明るい1等星です。

 

とても有名な星座ですね!

 

 

 

ここが春の大曲線の終点です。

 

結んだ線を一片とし、大曲線の内側に向けて

2つの星から線をのばすと、

”しし座”の”デネボラ”があります。

 

この三角形が、”春の大三角”です。

 

しし座の中で3番目に明るい2等星です。

 

 

良いと思います。

 

 

北斗七星は北東の空、

ひしゃくの柄を下に向けた形で昇っています。

 

天頂あたりに来ます。

 

地平に沈むころ、

くらいの位置にあります。

 

春の大曲線の探し方 見える時期と方角 月ごとの動きのまとめ

 

関連記事

春の大曲線とは 星座と星と探し方 観測しやすい時期と方角

春の大三角とは 星の名前と星座 見つけ方は?

春の大三角の見つけ方 見える時期と月ごとの動きのまとめ

 

 

スポンサードリンク

READ  はくちょう座の神話を簡単に説明します 由来は複数ありますが・・・