天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

水瓶座の神話 ガニュメデスが美少年すぎたための悲劇!?

投稿日:2018年12月19日 更新日:

水瓶座の星座絵で、水瓶と一緒に
男の子が描かれていることがありますが、

あの男の子の名前は
ガニュメデス(ガニメデ)
といいます。
 

美少年すぎたために、
彼の身に起こった悲劇とは!?
 

今回は、水瓶座の神話、
ガニュメデスの悲劇のお話を
してみたいと思います。

 
 

スポンサードリンク


 
 

水瓶座の神話 ガニュメデスが美少年すぎたための悲劇!?


 

ガニュメデスはトロイアの王子で、
どんな美女よりも美しい、といわれるほどの
絶世の美少年でした。

 

ガニュメデスは大神・ゼウスの元で、
神々の給仕をする役に就くのですが、
そこに至った経緯はというと・・・

 

 

オリンポスの神々への給仕役は、
大神・ゼウスと女神・ヘラの娘である、
青春の女神・ヘベの役割でした。

 

しかし、英雄・ヘラクレスと
結婚することになったため、
ヘベは給仕役の任を解かれました。

 

※一説によると、

  ・ガニュメデスが天界に来たため、
   ヘベは任を解かれた

  ・ヘベが給仕中に転倒し、
   恥ずかしい姿を晒してしまったため、
   ゼウスによって任を解かれた

 などともいわれています。

 

 

ある日、ゼウスが、鷲に姿を変え、
下界を飛び回り、

トロイアのイーダー山まで来たときに、
ガニュメデスの姿に目を留めます。

 

※他説では、誘拐された場所は、
 クレタ島やエヴィア島、ミュシア地方である
 ともいわれています。

 

 

ガニュメデスの美貌に心を奪われたゼウスは、
彼を鷲の大爪で捕らえて
天界へとさらっていきました。

 

※この時の大鷲は、ゼウス自身ではなく、
 ゼウスがが可愛がっていた 使いの鷲だ
 ともいわれています。

 そして、ガニュメデスをさらったのは
 ゼウスではなく他の神々だった、
 という説もあります。

 

 

この時の鷲が、天に上げられて
わし座になったということです。

 

わし座の神話については、
別記事にまとめてありますので、
ご参照ください。
     ↓     ↓
わし座とアルタイルの神話 ゼウスとガニュメデス、大鷲について

 

 
 

スポンサードリンク


 
 

 

ガニュメデスは悲しみにくれましたが、
やがて、ゼウスの傍で給仕をして過ごすことを
受け入れます。

 

この時、ゼウスは彼に、
永遠の若さと不死の体を与えました。

 

そして、神々に不老長寿の酒・ネクタール
(ネクター・ネクタルともいわれる)を
給仕するガニュメデスの姿が水瓶座となりました。

 

 

一方、地上では、ガニュメデスをさらわれた
トロイア王と王妃は悲嘆にくれていました。

 

それを見たゼウスは父王に
足の速い神馬を与えました。

 

※一説では、炎と鍛冶の神・ヘパイストスが作った
 黄金のブドウの木だともいわれています。

 

 

ガニュメデスをさらわれた両親が
何とも気の毒ですよね・・・

 

息子の代わりに馬(ブドウの木)なんて、
冗談じゃないです!!

 

ゼウスは神様のくせに、無茶苦茶しますよね^^;

 

関連記事

水瓶座について 恒星の名前や特徴 星雲・星団

みずがめ座η流星群 2019年の方角と極大(ピーク)見頃の時間帯は?

みずがめ座δ流星群 2019年 方角とピーク(極大)の時間帯 見頃はいつ?

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やぎ座とはどんな星座?方角と特徴 主な恒星と星団

やぎ座は、星空の中でも 少し地味で、 あまり目立たない星座です。   やぎ座には どんな恒星や星団があるのか、 いつ頃、どの方角に見えるのか、   など、天体としての やぎ座の特徴 …

おおいぬ座とこいぬ座の神話 主な4つの物語

おおいぬ座とこいぬ座の神話は、 大犬と子犬がセットになって 語られているものや、別々のもの、   あるいは、ギリシャ神話の勇者・ オリオンと一緒のものなど、 様々あります。   今 …

おおぐま座 こぐま座 北極星の見つけ方【図解】

おおぐま座とこぐま座、 北極星の見つけ方を ご紹介しています。   北斗七星を含むおおぐま座は 見つけやすいですが、   そこから、こぐま座・北極星は どのようにして見つけるのか、 …

はくちょう座の神話を簡単に説明します 由来は複数ありますが・・・

はくちょう座は 夏の代表格ともいえる星座です。   今回は、その、 はくちょう座の神話について、 解説してみたいと思います。   複数の伝承がありますので、 その主なものについて、 …

とも座の見つけ方 ゼータ星の位置や高度などひと月ごとの動きのまとめ

とも座は、アルゴ座から 分割された星座の一つで、   日本では、あまり高くまで 昇らないので、 少し観測しづらい星座です。   シリウス(おおいぬ座:一等星)や カノープス(りゅう …