%e3%82%8f%e3%81%97%e5%ba%a7%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%ae%e6%84%8f%e5%91%b3%e3%81%a8%e7%94%b1%e6%9d%a5%e3%80%80%e8%89%b2%e3%81%a8%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%95%e3%81%af%e3%81%a9

わし座アルタイルの意味と由来 色と大きさはどのくらい?

牽牛星(彦星)として、

有名な星ですね!

 

 

どんな星なのか

アルタイルの意味と由来

 

まとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

わし座アルタイルの意味と由来

全天21の一等星のうちの一つで、

こと座のベガほど明るくはありませんが、

夏の大三角を形成し、

夏の夜空でひときわ目立つ存在です。

 

 デネブは全天で19番目の明るさです(見かけ上)

 

という意味で、アラビア語に由来します。

 

 

アルタイルの日本での別名は、

”牽牛星” ”彦星” ”牛飼星” ”犬飼星”

 

 

 

こと座ベガの神話 わし座アルタイルとの2つの牽牛織女伝説

わし座とアルタイルの神話 ゼウスとガニュメデス、大鷲について

 

アルタイルの両脇にあるβ星とγ星の配置が、

というとことから、

と考えられています。

 

わし座とは 特徴と星の名前 星雲・星団 方角と見つけ方

 

スポンサードリンク

 

わし座アルタイルの色と大きさはどのくらい?

白く見える1等星で、

(見かけの二重星を含む)

 

 こちらをご参照ください → 脈動変光星について

 

約1.8倍だといわれていて、

 

 といわれています

 

自転速度は、約9時間で1周です。

かなり速いですね!

 

まず、夏の大三角を見つけてください。

 

3つの星の中で一番明るいのがこと座のベガで、

9月中旬では午後7時ごろ、

 

明るい星がアルタイルです。

 

夏の大三角とは 星の名前と星座 方角や見つけ方 動きなど

 

関連記事

こと座 ベガの色や大きさ、アルタイルとの距離と位置は?

こと座の特徴と恒星の名前 見える時期と見つけ方

 

スポンサードリンク

READ  ケンタウルス座の神話 ヘラクレスとの因縁と一族誕生の物語