天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

うさぎ座の見つけ方 位置(方角や高度)など、ひと月ごとの動き

投稿日:2019年9月6日 更新日:

うさぎ座は、
オリオン座とおおいぬ座の
すぐ近くにある星座です。
 

星座線で描くと、
ほんとに兎のような、

とても可愛らしい形をしています。
 

そんなうさぎ座の、
位置(方角や高度)など、

ひと月ごとの動きを
まとめました。
 

いつ頃、どの位置に出ているのかが
あらかじめ分かっていれば
観測しやすいと思いますので、

うさぎ座観測の際に、
お役立ていただければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

うさぎ座の見つけ方 位置(方角や高度)など、ひと月ごとの動き

うさぎ座はオリオン座の
すぐ近くにあるので、

位置は分かりやすいと思います。
 

 

オリオン座さえ見つかれば、
すぐに分かりますよね!^^

 

しかし、年中いつでも
見られるわけではないので、

以下のひと月ごとの大体の動きで、
見やすい時期に観測してみてください。

 

 

では、うさぎ座の、
ひと月ごとの動きを見ていきましょう!

 

当記事では、うさぎ座の中で
最も明るいα星:アルネブの位置を
追っていきたいと思います。
 

 

 

1月上旬
 

午後5時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

南中は午後10時ごろ。

南中高度は約35°です。
 

午前3時半ごろ、
西南西の地平に沈みます。

 

 

2月上旬
 

日の入りごろ(午後5時ごろ)
南東の空、高度約20°の位置にあります。
 

南中は午後8時ごろ。

南中高度は約35°です。
 

午前1時半ごろ、
西南西の地平に沈みます。

 

 

3月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)
南南東の空、高度約35°の位置にあります。
 

南中は午後6時半ごろ。

南中高度は約35°です。
 

午後11時半ごろ、
西南西の地平に沈みます。

 

 

4月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)
南南西の空、高度約30°の位置にあります。
 

午後9時半ごろ、
西南西の地平に沈みます。

 

 

5月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)
西南西の空、高度約10°の位置にあります。
 

午後7時半ごろ、
西南西の地平に沈みます。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6月上旬
 

出入は日中のため、
観測できません。

 

 

7月上旬
 

出入は日中のため、
観測できません。

 

 

8月上旬
 

午前3時過ぎ、
東南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時ごろ)
南東の空、高度約20°の位置にあります。

 

 

9月上旬
 

午前1時過ぎ、
東南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時すぎごろ)
南南東の空、高度約35°の位置にあります。

 

 

10月上旬
 

午後11時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前4時半ごろ。

南中高度は約35°です。
 

日の出ごろ(午前5時半ごろ)
南南西の空、高度約35°の位置にあります。

 

 

11月上旬
 

午後9時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前2時半ごろ。

南中高度は約35°です。
 

日の出ごろ(午前6時ごろ)
南西の空、高度約15°の位置にあります。

 

 

12月上旬
 

午後7時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前0時半ごろ。

南中高度は約35°です。
 

午前5時半ごろ、
西南西の地平に沈みます。

 

関連記事

うさぎ座の特徴 主な恒星や銀河、惑星状星雲・球状星団など

うさぎ座の神話 オリオンの獲物or追い払われた兎!? 悲劇の物語とは?

オリオン座ベテルギウスの爆発はいつ?太陽と比較した大きさや質量は?

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

おおぐま座のしっぽが長い理由!?扱いが雑すぎる神話の神様

おおぐま座といえば、 北斗七星を有する星座として とても有名ですよね!   その、おおぐま座ですが、 星座絵を見てみると、 しっぽが異様に長いんです!   北斗七星のひしゃくの柄の …

ケフェウス座の見つけ方 時間帯ごとの方角・高度 一月毎のまとめ

ケフェウス座の一月毎の 動きをまとめました。   時間帯ごとの方角や高度を 記しましたので、 ケフェウス座観測の際に お役立て頂ければ幸いです。   ケフェウス座について、詳しくは …

りゅう座とは 星座の特徴と恒星・星雲 方角や見つけ方は?

りゅう座とは、 どんな星座なんでしょうか?   星座を構成する恒星や星雲、 特徴、北極星との関係、 方角や見つけ方   など、りゅう座について まとめました。   &nb …

や座の神話 エロスとプロメテウス、アポロンが由来の物語

や座の神話には 複数の伝承があります。   愛の神・エロスが放つ矢   プロメテウスの内臓を啄む鷲を 追い払った矢   太陽神・アポロンが、 キュクロープスを撃ち殺した矢 …

ペガスス座とペガサス座の違い どっちが正しい?

ギリシャ神話に出てくる 翼の生えた天駆ける馬、 といえばペガサスですよね!   このペガサスが天に上げられて ”ペガスス座”になった、 といわれていて、   星座になったらなぜ ペ …