天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

いっかくじゅう座の見つけ方 位置(方角・高度)などひと月ごとの動き

投稿日:2019年8月27日 更新日:

いっかくじゅう座は、
冬の大三角の
ど真ん中にある星座です。
 

いっかくじゅう座が、いつ頃、
どのあたりに出ているのか

ひと月ごとの動きを
まとめました。
 

いっかくじゅう座には

魅力的な天体(星雲など)が
たくさんあるので、

ぜひ、観測してみてくださいね!

 

 

スポンサードリンク


 

 

いっかくじゅう座の見つけ方 位置(方角・高度)などひと月ごとの動き


 

いっかくじゅう座は、
冬の大三角が探す目印になるので、

とても見つけやすいと思います。
 


 

上図のような位置にありますので、
いつ頃、どのあたりに昇っているのか、

ひと月ごとの動きを
追っていきましょう!
 

当記事では、いっかくじゅう座の中で
一番明るいα星の動きを
追っていきたいと思います。
 


いっかくじゅう座 α星

 

 

1月上旬
 

午後7時ごろ、
東南東の地平より顔を見せます。
 

南中は午前0時半ごろ。

南中高度は約45°です。
 

午前6時過ぎに
西南西の地平に沈みます。

 

 

2月上旬
 

日の入りごろ(午後5時過ぎごろ)
東南東の地平より顔を出します。
 

南中は午後10時半ごろ。

南中高度は約45°です。
 

午前4時ごろに
西南西の地平に沈みます。

 

 

3月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)
南東の空、高度約30°の位置にあります。
 

南中は午後8時半ごろ。

南中高度は約45°です。
 

午前2時ごろに
西南西の地平に沈みます。

 

 

4月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)
南中します。

南中高度は約45°です。
 

午前0時ごろに
西南西の地平に沈みます。

 

 

5月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)
南西の空、高度約35°の位置にあります。
 

午後10時ごろに
西南西の地平に沈みます。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)
西南西の空、高度約10°の位置にあります。
 

午後8時ごろに
西南西の地平に沈みます。

 

 

7月上旬
 

出入が日中のため
観測できません。

 

 

8月上旬
 

日の出ごろ(午前5時ごろ)
東南東の地平より顔を出します。

 

 

9月上旬
 

午前3時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時過ぎごろ)
南東の空、高度約25°の位置にあります

 

 

10月上旬
 

午前1時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前5時半ごろ)
南南東の空、高度約40°の位置にあります

 

 

11月上旬
 

午後11時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前4時半ごろ。

南中高度は約45°です。
 

日の出ごろ(午前6時ごろ)
南南西の空、高度約40°の位置にあります

 

 

12月上旬
 

午後9時ごろ、
東南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前2時半ごろ。

南中高度は約45°です。
 

日の出ごろ(午前6時半ごろ)
西南西の空、高度約15°の位置にあります

 

関連記事

いっかくじゅう座ってどんな星座?V838星他、主な恒星や星雲・星団など

冬の大三角とは 星座の名前と星名 方角と探し方 消滅の危機とは!?

うさぎ座の特徴 主な恒星や銀河、惑星状星雲・球状星団など

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

オリオン座の三ツ星の名前と意味 恒星・星雲など星座の特徴

オリオン座といえば、 冬の夜空を代表する とても有名な星座ですね!   特徴的な三ツ星があるので 見つけやすく、 一度はご覧になったことが あるかと思います。   そんなオリオン座 …

はくちょう座デネブまでの距離は?色や大きさ、特徴を解説します

はくちょう座のデネブといえば、 こと座のベガや、 わし座のアルタイルと共に、 夏の大三角を形成する 恒星の一つとして有名ですね!   はくちょう座のデネブとは どういう星なのか、 地球からの …

かに座のギリシャ神話 大蟹カルキノスとヘラクレスの物語

かに座のギリシャ神話を ご紹介しています。   夜空では目立たない星座ですが、 その由来となった ギリシャ神話でのエピソードも、 ものすごく控えめです・・・   健気で切ない大蟹・ …

かみのけ座の神話 エジプト王妃ベレニケ2世の美しい髪が星座に!?

かみのけ座の由来となった、 ギリシャ神話をご紹介します。   かみのけ座は、 星座を構成する天体のほとんどが 恒星ではなく 散開星団からできている、 というちょっと珍しい星座です。 &nbs …

みなみのうお座の主な恒星や銀河など、星座の特徴について

みなみのうお座は、 みずがめ座のすぐ近くにある 小さな星座で、   みずがめ座の水瓶から 流れ出た水が、 魚(みなみのうお座)の口に 注がれるような位置にあります。   みなみのう …