天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

はと座の主な恒星や銀河・星団など 星座の特徴について

投稿日:2019年8月13日 更新日:

はと座は、
16世紀末に設定された
新しい星座です。
 

ノアの箱舟に
オリーブの小枝を持ち帰った鳩が
モデルだとされています。
 

あまり明るい星もなく、
夜空では目立たない はと座ですが、
 

どんな恒星があるのか

属する銀河や星団は?
 

など、はと座の天体としての
特徴などをまとめました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

はと座の主な恒星や銀河・星団など 星座の特徴について


 

はと座は、16世紀末に、

オランダの天文学者・
ペトルス・プランシウスによって
制定されました。

 

おおいぬ座とうさぎ座の近くにあり、

目立った明るい星が無く、
あまり高くまで昇らないので
(日本で観測する場合)
 

夜空では少し
見つけにくいかもしれません。
 


 

ちょっと歪ですが、大体、
上の図のような位置にあります。

 

では、はと座の主な恒星から
解説していきたいと思います。

 

 

はと座の主な恒星

 クリックで拡大します

 

α星・・・ファクト:3等星

     はと座の中で一番明るい恒星です。

     固有名のファクトは、アラビア語で
     ”数珠掛鳩(じゅずかけばと)”
     という意味を持ちます。

     地球からの距離は約260光年です。

 

 

β星・・・ワズン:3等星

     はと座の中で2番目に明るい恒星です。

     固有名のワズンは、アラビア語で
     ”重さ”の意味を持ちます。

     地球からの距離は約87光年です。

 

 

δ星・・・固有名なし:4等星

     地球からの距離は約240光年です。

 

 

ε星・・・固有名なし:4等星

     地球からの距離は約280光年です。

 

 

η星・・・固有名なし:4等星

     地球からの距離は約530光年です。

 

 

γ星・・・固有名なし:4等星

     地球からの距離は約850光年です。

 

 

κ星・・・固有名なし:4等星

     地球からの距離は約180光年です。

 

 

θ星・・・固有名なし:5等星

     地球からの距離は約770光年です。

 

 

μ星・・・固有名なし:5等星

     M42(オリオン大星雲)で生まれ、
     約100km/sの速度で遠ざかる
     ”逃走星”です。

     地球からの距離は約1300光年です。

 

※逃走星とは、移動速度が非常に速い星のことです。

 

 

では次に、主な銀河や星団を
見ていきましょう!

 

 

スポンサードリンク


 

 

はと座の主な銀河・星団

 クリックで拡大します

 

NGC1851・・・球状星団

       地球からの距離は約4万光年です。

 

 

NGC1792・・・渦巻銀河

 

 

NGC1800・・・不規則銀河

       地球からの距離は約2900万光年です。

 

 

NGC1989・・・レンチキュラー銀河

       地球からの距離は約4億8900万光年です。

 

※レンチキュラー銀河とは、渦巻銀河と棒渦巻銀河の
 中間の形をした銀河のことです。

 

 

NGC1992・・・レンズ状銀河

       地球からの距離は約4億7300万光年です。

 

 

NGC2049・・・渦巻銀河

 

 

NGC2090・・・渦巻銀河

       地球からの距離は約4000万光年です。

 

 

はと座の見つけ方

 

はと座を見つけるには、まず、
オリオン座リゲルを探してください。
 


 

リゲルのすぐ下(南側)に
うさぎ座があり、

さらにその下(南側)に
はと座があります。

 

あまり高い位置まで昇らないので、
視界が開けた場所で観測してくださいね!

 

また、3等星以下の恒星しか無いので、
観測条件の良いところで探してみてください^^

 

天体観測に良い条件等については、
以下の記事をご覧ください。
    ↓    ↓
天体観測のルールとマナー、条件、注意点など

 

関連記事

はと座の見つけ方 位置(方角・高度)などひと月ごとの動き

はと座の神話 ノアの箱舟とアルゴー船を救った鳩の物語

オリオン座の動き 1月~12月の方角と位置(高度)と見つけ方

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

みなみのうお座が観測しやすい季節は?ひと月ごとの動きのまとめ

みなみのうお座は、 みずがめ座とやぎ座の すぐ近くにある小さな星座です。   星座自体は あまり目立ちませんが、   α星であるフォーマルハウト (一等星)が、 華やかな存在なので …

天秤座とは 主な恒星など、天体の特徴と見える時期

てんびん座は黄道十二星座の一つで、 西洋占星術でもおなじみの星座ですね!   夜空での、 天体としてのてんびん座には 一等星が無く、 あまり目立たない、 大人しい星座です。   そ …

しし座の神話を簡単に解説 人食いライオンとヘラクレスの死闘

しし座は春を代表する星座で、 形もわかりやすく、 見つけやすい星座です。   その、しし座の由来となった 神話をご紹介しています。   なるべく簡単に、わかりやすく 解説しましたの …

いるか座のギリシャ神話 ポセイドンとアリオンを助けた海豚の物語

いるか座の由来となった ギリシャ神話は いくつか伝えられています。   その中でも、海神・ポセイドンと アンフィトリテの物語、 音楽家・アリオンの物語が 有名です。   この2つの …

くじら座のギリシャ神話 ポセイドンが送り込んだケートスの物語

くじら座は、全天で 4番目の大きさを持つ星座です。   そのモデルとなったのは、 ”ケートス”という怪物だと 言われています。   ”くじら”といっても、 今のようなクジラの姿では …