天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

さんかく座とは 銀河や主な恒星など星座の特徴について

投稿日:2019年7月9日 更新日:

さんかく座は、
綺麗な二等辺三角形の
小さな星座です。
 

でも、もしかすると、

”さんかく座”
という星座よりも、

さんかく座銀河(M33)
のほうが有名かもしれませんね!
 

さんかく座にはM33以外に
どんな銀河があるのか、

どんな恒星があるのか
 

など、さんかく座の
星座の特徴について
まとめました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

さんかく座とは 銀河や主な恒星など星座の特徴について


 

さんかく座は、
トレミーの48星座の一つで、

小さいですが、
割と目に付きやすい星座です。

 

そして、星座よりも有名な
M33(さんかく座銀河)

天体ファンの間でも
とても人気のある天体です。

 

アンドロメダ座・ペルセウス座・
おひつじ座・うお座の、

4つの星座に囲まれた空間にあり、
 

3等級以下の星しかないんですが、
以外と見つけやすい星座です。

 

 

では、さんかく座に属する主な銀河から
解説していきましょう!

 

 

さんかく座の主な銀河

 クリックで拡大します

 

M33・・・渦巻銀河

      ”さんかく座銀河”と呼ばれている
      有名な銀河で、
      うお座との境界あたりにあります。

      地球に対してほぼ真正面を向いた
      ”フェイスオン銀河”です。

      地球からの距離は約270万光年、
      直径は約6万光年と言われています。

 

NGC604・・・散光星雲

         M33の領域内にあります。

 

NGC672・・・棒渦巻銀河

 

IC1727・・・渦巻銀河

         NGC672とIC1727の2つは近接しています。

 

NGC777・・・楕円銀河

 

NGC784・・・渦巻銀河

         おとめ座超銀河団の中にあります。

 

NGC890・・・楕円銀河

 

NGC925・・・棒渦巻銀河

 

NGC949・・・渦巻銀河

 

 

では、次に、さんかく座の主な恒星を
明るい順に見ていきましょう!

 

 

スポンサードリンク


 

 

さんかく座の主な恒星

 クリックで拡大します

 

β星・・・固有名なし:3等星

     さんかく座で最も明るい恒星で、
     連星です。

     地球からの距離は約130光年。

 

 

α星・・・モサラー:3等星

     さんかく座で2番目に明るい恒星で、
     こちらも連星です。

     固有名のモサラーは、アラビア語で
     ”三角の頭”の意味を持ちます。

     地球からの距離は約63光年。

 

 

γ星・・・固有名なし:4等星

     さんかく座で3番目に明るい恒星で、
     δ星・7番星とで見かけの三重星
     なっています。

     ”見かけ”とは、距離は無視して、
     地球から見た方向が同じ、という意味です。

     なので、互いに重力作用を及ぼす
     連星ではありません。

     地球からの距離は約110光年。

 

 

δ星・・・固有名なし:5等星

     さんかく座で4番目に明るい恒星で、
     γ星・7番星とで見かけの三重星に
     なっています。

     また、δ星自身は伴星を伴う
     二重星(連星)です。

     地球からの距離は約35光年。

 

 

さんかく座は英語で

Triangulum(トリアングルム:三角)

そのままですね!

 

天体で三角といえば、

夏の大三角冬の大三角
春の大三角なども有名ですが、

星座で”さんかく”と名が付くのは他に

”みなみのさんかく座”
というのがあります。

 

しかし、みなみのさんかく座のほうは
南天の星座なので、

残念ながら、日本の多くの地域では、
観測できません。

 

ほぼ正三角形の綺麗な星座なので、
南半球に行く機会があれば、

ぜひ、観測してみたいものです^^

 

関連記事

さんかく座の見つけ方 見やすい季節とひと月ごとの動きのまとめ

ペルセウス座流星群 2019年の見頃の時間帯と方角 ピークはいつ?

アンドロメダ座の特徴について 銀河や恒星の名前を解説

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

ちょうこくぐ座とは 意味や星座の特徴 主な恒星や銀河について

ちょうこくぐ座って 変わった名前ですよね?   フランスの天文学者・ ラカイユによって、 18世紀に設定された 新しい星座です。   ”ちょうこくぐ”とは どういう意味なのか どん …

おおいぬ座の特徴 シリウス他、主な恒星の名前と星団等

おおいぬ座は、 全天で一番明るい一等星・ シリウスを有する星座です。   シリウスは冬の大三角や 冬のダイヤモンドを形成する 星の一つとして とても有名な恒星です。   おおいぬ座 …

おおぐま座とこぐま座の神話 カリストとアルカス親子の悲劇

おおぐま座とこぐま座の ギリシャ神話をご紹介しています。   おおぐま座は北斗七星を、 こぐま座は北極星を有する 星座として、 共に有名な天体ですが、   この2つの星座の由来とな …

ヘルクレス座の神話 英雄・ヘラクレスの悲劇の生涯の物語

ヘルクレス座の由来となったのは、 ギリシャ神話一の英雄といわれる、 ヘラクレスの物語です。   ヘラクレスは、女神・ヘラに 事あるごとに嫌がらせをされ、 散々な目に合うのですが、 &nbsp …

プレアデス星団の神話 7人姉妹とオリオンの物語

プレアデス星団の ギリシャ神話をご紹介しています。   夜空に青白く輝く美しい星団は 日本でも”すばる”という和名で とても人気の高い天体です。   その、プレアデス星団の 7つの …