天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

コップ座の恒星 ユニークな形の星座の特徴と見つけ方

投稿日:2019年6月2日 更新日:

コップ座って、あまり
耳馴染みのない星座ですよね・・・^^;
 

明るい恒星もなく、
目立たない星座なんですが、

その形がユニークで、
トレミーの48星座の一つでもあります。
 

夜空では大人しいコップ座ですが、
その特徴などをまとめてみました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

コップ座の恒星 ユニークな形の星座の特徴と見つけ方


 

コップ座には4等級以下の恒星しかなく、
あまり目立たない星座です。

 

”コップ”といっても、

現在のマグカップや
グラスのような形ではなく、
 

台座の付いた、
盃のような形をしています。

 

コップ座のモデルとなったのは、、

・魔女メディアが薬草を混ぜた鉢

・酒神・ディオニュソス(バッカス)の盃

・太陽神・アポロンが使っていた盃

など、様々な説があります。

 

 

では、コップ座の主な恒星を
見ていきましょう!

 

 

コップ座の恒星

 クリックで拡大します
 

δ星・・・ラブラム:4等星

     コップ座の中で一番明るい恒星。

     地球までの距離は約195光年。

 

 

γ星・・・固有名なし:4等星

     コップ座の中で2番目に明るい恒星。

     地球までの距離は約84光年。

 

 

α星・・・アルケス:4等星

     アラビア語で”コップ”の意味を持つ。

     地球までの距離は約174光年。

 

 

β星・・・固有名なし:4等星

     地球までの距離は約266光年。

 

 

スポンサードリンク


 

 

コップ座の星雲

 クリックで拡大します
 

NGC3511・・・渦巻銀河

       地球からの距離は約4500万光年。

 

NGC3513・・・渦巻銀河

 

NGC3672・・・渦巻銀河

       地球からの距離は約9000万光年。

 

NGC3887・・・渦巻銀河

 

NGC3981・・・渦巻銀河

       地球からの距離は約6200万光年。

 

 

コップ座の見つけ方


 

コップ座は、春の大曲線から探すのが
判りやすいと思います。

 

春の大曲線とは、北斗七星から、

うしかい座・アークトゥルス ⇒
おとめ座・スピカ ⇒ からす座を終点とする

春の夜空の大曲線です。

 

春の大曲線については、
以下の記事にまとめてありますので、
よろしければご覧ください。
    ↓     ↓
春の大曲線とは 星座と星と探し方 観測しやすい時期と方角

 

からす座のすぐ隣にコップ座はあります。

 

関連記事

コップ座の見つけ方 ひと月ごとの位置や見やすい時期は?

からす座の恒星と銀河など 星座の特徴について

うみへび座の見つけ方 見やすい季節とひと月ごとの動き

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

いて座が銀河の中心!?天の川銀河のブラックホールについて

いて座が銀河の中心である、 というのを、 聞いたことがありませんか?   実際には、いて座が、というより、 地球から見ていて座の方向にある ”いて座A” という天体が銀河系(天の川銀河)の …

うみへび座の恒星や星雲・星団、銀河団など星座(天体)の特徴

うみへび座は、 トレミーの48星座の1つで、 全天88ある星座の中で、 最も大きな星座です。   うみへび座にはどんな恒星があるのか 星雲や星団は? うみへび座銀河団について   …

わし座とアルタイルの神話 ゼウスとガニュメデス、大鷲について

ギリシャ神話は通常 幾通りものパターンがあり、 わし座の神話も 様々な説があります。   今回は、数パターンある わし座の神話について まとめました。     スポンサー …

おおぐま座とこぐま座の神話 カリストとアルカス親子の悲劇

おおぐま座とこぐま座の ギリシャ神話をご紹介しています。   おおぐま座は北斗七星を、 こぐま座は北極星を有する 星座として、 共に有名な天体ですが、   この2つの星座の由来とな …

ブラックホールとは その正体と仕組み・成り立ちについて

ブラックホールというと、   近付くもの全てを吸い込んでしまう存在 光速でも脱出不可能 捕まってしまえば、 何物も逃れることはできない・・・   などという、 恐ろしいイメージがあ …