天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

ブラックムーン 2019年はいつ?日にちと時間

投稿日:2018年11月9日 更新日:

今年(2019年)の
ブラックムーンの情報です。
 

ブラックムーンは新月なので、
普通の月のように
観測することはできません。

 

しかし、新月には物事を
刷新するパワーがあると
言われている
ので、

リスタートの意味合いで
利用するのは良いと思いますよ!

 
 

スポンサードリンク


 
 

ブラックムーン 2019年はいつ?日にちと時間

今年(2019年)のブラックムーンは

8月1日(木)と、30日(金)

ひと月に新月が2回巡ってきます。
 

ブラックムーンも
はっきりした定義は無いんですが、

ひと月に2回あるうちの2度目を
そう呼ぶことが一般的
なので、

8月30日の新月のほうの解説を
していきたいと思います。

 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 

新月の瞬間は8月30日(金)午後7時37分。

月の出は30日午前5時ごろ。

月の入りは30日午後6時20分ごろ。

 

新月の瞬間は月の入り後ですね。
(どうせ見えないので、
 関係ないといえばないんですが・・・)
 

その頃月は西の地平線の下にあります。
 

もし、気分の切り替えなどをするのでしたら、
時間は午後7時37分、方角は西、を
参考になさってください。

 

新月は、日食の時くらいしか、
意識して見ることはないと思いますし、

他の月と比べると、
どうしても地味な存在なので、
あまり気にする人はいないと思いますが、

ブラックムーンはスーパームーン同様、
珍しい存在なので、少しだけ、
月に思いを馳せてみてください。

 

新月は物事の刷新、始まり、
という意味があるので、

何か新しいことを始めようと
思っている人には
ご利益があるかもしれませんよ!

 

ブラックムーンについては、
別記事にまとめてありますので
そちらをご参照ください。
    ↓    ↓
ブラックムーンとは 現象と意味 いつ起こる?

 

関連記事

月の色と名前 ブルー ブラッド ブラック ストロベリームーンとは

ストロベリームーン 2019年はいつ?日にちと時間、方角は?

ブルームーン 2019年はいつ?日にちと時間、方角は?

スーパームーンはいつ?2019年の日にちと時間、方角は?

マイクロムーン 2019年の日にちと時間、方角は?

月食 2019年7月17日 部分月食の方角と時間帯 見える地域は?

中秋の名月 2019年はいつ?日にちと見頃は何時?見える方角は?

 
 

スポンサードリンク


-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

月の満ち欠けの仕組みと呼び方を詳しく、わかりやすく説明します!図説

月の満ち欠けってどういう仕組みか、 説明するとなると難しいですよね・・・   呼び方も、朔(さく)や望(ぼう)など、 言葉に聞き覚えがあっても うろ覚えだったり、 上弦の月・下弦の月(共に半 …

お月見の意味と由来 風習とお供え物 起源は?

秋は一年で一番、 月が美しく見える季節で、 お月見の日には すすきやお団子などの お供え物をしたり、 様々な風習がありますね。   さて、お月見について、 その意味を人に聞かれたら、 ちゃん …

皆既月食の月の色の変化 赤い色はいつも同じじゃない理由

皆既月食中の月の色は 赤銅色といわれる、 赤黒い色に見えます。 血を思わせるような色だということで、 ”ブラッドムーン” または ”レッドムーン” などとも呼ばれています。 でも、いつも一定の赤黒色に …

皆既月食で月が赤く見える理由とは 図でわかりやすく説明します

皆既月食中の月って、赤黒い 赤銅色といわれる色に見えますが、 どうしてそのような現象が 起こるのでしょうか?   地球の影が月表面に映っているのに どうして赤く見えるのか、 その理由を図を使 …

ブラックムーンとは 現象と意味 いつ起こる?

ブラックムーン・・・黒い月=新月? いや、新月は new moonだし・・・?? などと、ぐるぐる考えてしまいますよね^^;   そこで、   ブラックムーンとは何か? どういう現 …