天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

さそり座の見つけ方 方角と位置などひと月ごとの動きのまとめ

投稿日:2019年5月15日 更新日:

さそり座は、
とても明るい恒星が多く、

夜空でも目立つ星座なので
比較的見つけやすいと思いますが、
 

どの時間帯にどの方角や位置(高度)
にあるかが分かっていれば、

より探しやすいと思います。
 

この記事では、
さそり座のひと月ごとの
大体の動きをまとめていますので、

さそり座観測の際に
お役立ていただければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

さそり座の見つけ方 方角と位置などひと月ごとの動き


 

さそり座の見つけ方は、

一等星のアンタレスがよく目立つので、
それを目印に探してみてください。

 

そのほかの恒星も、明るいものが多いのと、
星の並びが特徴的なS字型なので、
 

どの時間帯にどの位置にあるか、
大体分かっていれば

すぐに見つけられると思います。

 

では、さそり座のひと月ごとの動きを
追っていきたいと思います。

 

 

1月上旬
 

午前4時半ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前7時前ごろ)
南南東の空、高度約20°の位置にあります。

 

 

2月上旬
 

午前2時半ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前6時半ごろ)
南の空、高度約30°の位置にあります。

 

 

3月上旬
 

午前0時半ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

日の出ごろ(午前6時ごろ)に
南中します。

高度は約30°です。

 

 

4月上旬
 

午後10時半ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前3時半ごろ。
高度約30°の位置にあります。

 

日の出ごろ(午前5時半ごろ)
南南西の空、高度約20°の位置にあります。

 

 

5月上旬
 

午後8時半ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

南中は午前1時半ごろ。
高度約30°の位置にあります。
 

日の出ごろ(午前5時前ごろ)
南西の空、高度約10°の位置にあります。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6月上旬
 

午後6時半ごろ、
南東の地平より顔を出します。
 

南中は午後11時半ごろ。
高度約30°の位置にあります。

 

午前4時ごろ
南西の地平に沈みます。

 

 

7月上旬
 

日の入りごろ(午後7時ごろ)
南南東の空、高度約20°の位置にあります。
 

南中は午後9時半ごろ。
高度約30°の位置にあります。

 

午前2時ごろ
南西の地平に沈みます。

 

 

8月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)
南南東の空、高度約30°の位置にあります。
 

南中は午後9時半ごろ。
高度約30°の位置にあります
 

午前0時ごろ
南西の地平に沈みます。

 

 

9月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)
南の空、高度約30°の位置にあります。
 

午後10時ごろ
南西の地平に沈みます。

 

 

10月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)
南南西の空、高度約20°の位置にあります。
 

 

午後8時ごろ
南西の地平に沈みます。

 

 

11月上旬
 

日の入りごろ(午後4時半過ぎごろ)
南西の空、高度約10°の位置にあります。
 

午後6時ごろ
南西の地平に沈みます。

 

 

12月上旬
 

日の出(午前6時半ごろ)と共に昇り、
午後4時ごろ沈むので、観測できません。

 

関連記事

さそり座の星の名前と星雲やブラックホールなど星座の特徴

さそり座のギリシャ神話 星座の由来となった物語

天秤座とは 主な恒星など、天体の特徴と見える時期

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

冬の大三角と天の川

冬の大三角とは 星座の名前と星名 方角と探し方 消滅の危機とは!?

冬の大三角とは、 冬の夜空に浮かぶ3つの1等星を 結ぶとできる三角形のことをいいます。   冬の大三角は、どの星座の、 何という恒星によって 構成されているのか、   見える時期は …

おおぐま座 こぐま座 北極星の見つけ方【図解】

おおぐま座とこぐま座、 北極星の見つけ方を ご紹介しています。   北斗七星を含むおおぐま座は 見つけやすいですが、   そこから、こぐま座・北極星は どのようにして見つけるのか、 …

ブラックホールとは その正体と仕組み・成り立ちについて

ブラックホールというと、   近付くもの全てを吸い込んでしまう存在 光速でも脱出不可能 捕まってしまえば、 何物も逃れることはできない・・・   などという、 恐ろしいイメージがあ …

みなみのうお座が観測しやすい季節は?ひと月ごとの動きのまとめ

みなみのうお座は、 みずがめ座とやぎ座の すぐ近くにある小さな星座です。   星座自体は あまり目立ちませんが、   α星であるフォーマルハウト (一等星)が、 華やかな存在なので …

うお座の神話 星座の由来となったアフロディーテとエロスの物語

うお座は黄道十二星座の一つで、 トレミーの48星座の一つでもあります。   明るい恒星が無く、夜空では あまり目立たない うお座ですが、   その由来となったギリシャ神話と、 うお …