天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

こいぬ座とは 特徴と見つけ方 プロキオン他、主な恒星

投稿日:2019年4月17日 更新日:

こいぬ座は
とても小さな星座ですが、

1等星のプロキオン
有する星座として知られています。
 

プロキオン以外の恒星は?

こいぬ座の特徴

見つけ方は?
 

など、こいぬ座について
まとめました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

こいぬ座とは 特徴と見つけ方 プロキオン他、主な恒星


 

こいぬ座といえば、プロキオンの名前が
まず浮かびますよね!

 

でも、その他には、目立った明るい星は
1つしかないんです・・・
 

4等級以下の小さな星はたくさんあります。

 

 

とても小さな星座ですが、
トレミーの48星座の一つです。

 

では、その2つの恒星の特徴について、
説明していきたいと思います。

 

 

α星・・・プロキオン:一等星

     こいぬ座の中で一番明るい恒星で、
     全天で8番目の明るさを持つ。
 

     白色矮星の伴星を持つ連星
 

     プロキオン自身も近いうちに
     (といっても、1億年以内)

     主系列星から赤色巨星段階に移行し、

     その後、白色矮星になっていく、
     と考えられている。
 

     地球までの距離は約11光年。

     直径は太陽の約2倍

     質量は太陽の約1.5倍

     表面温度は約 6,300℃

 

     ギリシャ語で”犬の前に”
     という意味を持つが、これは、

     おおいぬ座のシリウスの少し前に
     昇ってくることに由来する。
 

     冬の大三角と冬のダイヤモンドを
     形成する星の一つ。

 

冬の大三角と冬のダイヤモンドについて、
詳しくは以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
冬の大三角とは 星座の名前と星名 方角と探し方 消滅の危機とは!?

冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明

 

 

スポンサードリンク


 

 

β星・・・ゴメイサ:3等星

     アラビア語で”涙ぐんだもの”
     という意味を持つ。
 

     これは元々、プロキオンに付けられた
     名前が誤って用いられるうちに、
     β星の名前になった経緯を持つ。
 

     地球までの距離は約162光年。

     直径は太陽の約4倍

     質量は太陽の約3倍

     表面温度は約 11,200℃

     太陽の125倍の速さで自転している。

 

 

見かけ上はプロキオンの方が
大きくて、明るいですが、

実際はゴメイサの方が大きかったんですね!
 

だいぶ地球からの距離が違いますもんね・・・

 

 

こいぬ座の見つけ方は、

冬の大三角から探すのが
確実だと思います。

 

まず、オリオン座を見つけてください。
 

オリオン座は三ツ星で有名なので、
すぐに見つかると思います。

 

オリオンの三ツ星の左上にあるのが
ベテルギウス
 

ベテルギウスの少し下にあるのが
おおいぬ座のシリウス

 

その2つとほぼ正三角形を
形成する位置にあるのがプロキオンです。
 

上の図のような配置になっています。

 

冬の夜空で比較的目立つ存在なので、
すぐに見つけられると思います。

 

こいぬ座のひと月ごとの方角や位置については
以下の記事をご参照ください。
     ↓     ↓
こいぬ座の見つけ方 プロキオンの位置と動き ひと月ごとのまとめ

 

関連記事

おおいぬ座とこいぬ座の神話 主な4つの物語

冬の大三角の動き方 方角と位置の各月ごとのまとめ

冬のダイヤモンドの方角と位置 見つけ方はオリオン座を目印に!

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

春の大三角とは 星の名前と星座 見つけ方は?

春の大三角ってご存知でしょうか?   春の夜空に、星で出来た、 きれいな三角形が見られるんですが、 三角形を構成する星の名前と、 それはどの星座の恒星なのか、 見つけ方はどうすれば良いのか? …

秋の四辺形の見つけ方 星座と星の名前 北極星を探す目印にも

秋の四辺形(秋の大四辺形)って、 ご存知でしょうか?   春・夏・冬の大三角などと比べると あまり耳慣れないかもしれませんね・・・   秋の四辺形を構成する星座や星の名前、 北極星 …

春の大曲線の探し方 見える時期と方角 月ごとの動きのまとめ

春の大曲線は、 いつ、どの方角で見られるのか?   ほぼ、年中、時間にこだわらなければ 見ることはできますが、 効率よく、都合に合わせて 観測できるように、 月毎の、春の大曲線と 北斗七星の …

かんむり座の神話 ディオニュソスからアリアドネへの贈り物の物語

かんむり座は、 うしかい座の隣にある、 とても小さな星座です。   明るい星もあまり無くて、 夜空ではあまり目立ちませんが、 半円状の7つの星の並びが 特徴的です。   かんむり座 …

水瓶座の見つけ方 各月ごとの動きと方角について

水瓶座(星座)の見つけ方と、 各月ごとの星座の動きを まとめています。   水瓶座には目立った明るい恒星がないので、 少し見つけにくいと思います。   そこで、いつごろ、 どの方角 …