天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

こぐま座とは 主な恒星の名前と星座の特徴を説明します

投稿日:2019年4月7日 更新日:

こぐま座は、北極星(ポラリス)を
含む星座として有名ですね!
 

でも、あまり明るい星が無いためか、

星座自体はちょっと地味な
存在ですよね。
 

こぐま座には、北極星(ポラリス)
の他に、どんな恒星があるのか、

その名前や、星座の特徴などを
説明していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク


 

 

こぐま座とは 主な恒星の名前と星座の特徴を説明します

 

では、早速、こぐま座を構成する
主な恒星の名前とその特徴を
見ていきましょう!

 

 クリックで拡大します

 

α星・・・ポラリス:2等星
 

     こぐま座の中で最も明るい恒星で、
     現在の北極星。

     ポラリスA・ポラリスB・ポラリスAb
     から成る三重連星

     ラテン語で”極”の意味を持つ。

     現在”天の北極”に一番近い星で、

     西暦 2,100年頃に、天の北極に
     最も近づく、といわれている。

 

 

β星・・・コカブ:2等星
 

     こぐま座の中で2番目に明るい恒星で、

     今から、約 3,500年前から2,500年ほど前まで
     北極星だった星

     アラビア語で”北の星”の意味を持つ。

 

 

γ星・・・フェルカド:3等星
 

     アラビア語で”子牛”の意味を持ち、
     β星:コカブと共に、”2匹の子牛”
     ともいわれている。

 

 

ε星・・・Urodelus

 

ζ星・・・Ahfa al Farkadain

 

δ星・・・イルドゥン:4等星
 

     トルコ語で”星”の意味を持つ。

     この星とポラリスの間あたりに
     ”天の北極”がある。

 

 

η星・・・Anwar al Farkadain

 

 

スポンサードリンク


 

 

こぐま座は、おおぐま座にある北斗七星のような
ひしゃく形の星の並びをしています。
 

このため、こぐま座は”小ひしゃく”
と呼ばれることもあります。

 

ひしゃくの、水を汲む部分が
小熊の胴の部分に当たり、

そこから長く尻尾が伸び、
ポラリスは尻尾の一番先に当たります。

 

ポラリスとδ星:イルドゥンの間あたりに
”天の北極”があります。

 

 

北半球では、天の北極を中心に
恒星が日周運動をしているように見えます。


日周運動
 

そして、天の北極から
一定範囲内の星は地平に沈みません。
 

このような星を”周極星”と呼び、

こぐま座に含まれる全ての恒星が
周極星です。

 

なので、こぐま座は、
時期や時間を気にしなくても

1年中、北の空で見ることができます。

 

北極星は、β星:コカブから、
現在のポラリスに移り変わってきましたが、

次は、ケフェウス座γ星
北極星になるといわれています。
 

約 1,000年後~の話なので、
誰も確認することはできませんが・・・

 

関連記事

こぐま座流星群 2019年のピーク(極大)はいつ?放射点の方角と位置

おおぐま座 こぐま座 北極星の見つけ方【図解】

おおぐま座とこぐま座の神話 カリストとアルカス親子の悲劇

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

からす座の恒星と銀河など 星座の特徴について

からす座は、 台形のような星の並びが 特徴的な春の星座です。   春の大曲線の 終点の星座でもあり、 トレミーの48星座の一つ でもあります。   からす座には どんな恒星があるの …

わし座とアルタイルの神話 ゼウスとガニュメデス、大鷲について

ギリシャ神話は通常 幾通りものパターンがあり、 わし座の神話も 様々な説があります。   今回は、数パターンある わし座の神話について まとめました。     スポンサー …

エリダヌス座の見つけ方 位置(方角や高度)などひと月ごとの動きについて

エリダヌス座は、 川がモデルとなった 珍しい星座です。   大きくうねりながら 天に横たわる姿は、 残念ながら、日本では、 南のほうへ行かないと 全てを見ることはできません。   …

はと座の主な恒星や銀河・星団など 星座の特徴について

はと座は、 16世紀末に設定された 新しい星座です。   ノアの箱舟に オリーブの小枝を持ち帰った鳩が モデルだとされています。   あまり明るい星もなく、 夜空では目立たない は …

みなみのかんむり座が見やすい季節と見つけ方 ひと月ごとの動き

みなみのかんむり座は、 いて座に抱えられるように 位置する、小さな星座です。   半円状の綺麗な星座なんですが、 目立った明るい星が無く、 夜空で見つけるには ちょっと苦労するかもしれません …