天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

かみのけ座の神話 エジプト王妃ベレニケ2世の美しい髪が星座に!?

投稿日:2019年4月3日 更新日:

かみのけ座の由来となった、
ギリシャ神話をご紹介します。
 

かみのけ座は、
星座を構成する天体のほとんどが

恒星ではなく
散開星団からできている、

というちょっと珍しい星座です。
 

その、かみのけ座のモデルとなった、

古代エジプトに実在した、
王妃・ベレニケ2世の逸話です。

 

 

スポンサードリンク


 

 

かみのけ座の神話 エジプト王妃ベレニケ2世の美しい髪が星座に!?


 

かみのけ座のモデルとなった、ベレニケ2世は、
キュレネの王女で、

(キュレネ:古代ギリシャ都市で
 現シリア領内に存在した)

 

古代エジプトのファラオである
プトレマイオス3世エウエルゲテスの
王妃となりました。

 

王妃・ベレニケはとても美しく、
特に、その髪には定評がありました。

 

 

ある時、プトレマイオス3世が
シリアに遠征した際、

大変苦戦を強いられている、との
一報が入ります。

 

ベレニケは、女神・アフロディーテの神殿へ赴き、

 

”もし、夫が無事に戻ることができたなら

 私の髪を捧げましょう”

 

と、祈りを捧げました。

 

ベレニケ2世の髪は大変美しく、

近隣諸国にまで轟くほどであった、
といわれています。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ベレニケの祈りが届いたのか、

プトレマイオス3世が勝利を収めた、
との知らせが入ります。

 

ベレニケは約束通り、
自慢の髪を惜しげもなく切り落とし、

アフロディーテに奉納しました。

 

 

プトレマイオス3世は無事に帰還し、
髪が切り落とされた妻の姿に愕然としますが、

自分の無事を祈っての
所業であることを知ると、

ベレニケに深い感謝の意を表しました。

 

そして、2人はアフロディーテに
感謝の祈りをささげるため、
一緒に神殿に赴くと、

祭壇に捧げられていたはずの
ベレニケの髪が無くなっていました。

 

 

王と王妃は烈火のごとく怒ります。

 

その怒りは神官たちを
処刑せんばかりの激しいものでした。

 

そこで、一人の神官が機転を利かし、

 

”女神・アフロディーテがベレニケの行いと、

 美しい髪を気に入り、天に上げて星座にされたのです”

 

と、ちょうど時を同じくして天空に現れた
新しい星々の集団を指さしました。

 

これを聞いた王と王妃は大変喜び、

いつまでも2人で星空を眺めていた、
ということです。

 

 

夜空に浮かぶ かみのけ座は、
あまり明るい天体が無いので

見つけにくくて、
ちょっと地味な存在なんですが、
 

実際は、銀河団を含み、
超銀河団の形成にも関わるなど、

とてつもなく
大規模な天体なんです!

 

かみのけ座とはどういう星座なのか、
詳しくは以下の記事をご覧ください。
   ↓     ↓
かみのけ座とは 銀河団と恒星・星団などの特徴

かみのけ座の見つけ方 見える時期と位置のひと月ごとのまとめ

かみのけ座流星群とは 特徴と放射点の方角 活動期間やピークはいつごろ?

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

おうし座の位置 探し方とひと月ごとの動きのまとめ

おうし座の位置(高度)と動きを、 1月から12月まで、 ひと月ごとにまとめました。   いつごろ、どの方角(位置)に あるのかが解っていれば、 より楽に探せるかと思います。   お …

おとめ座の見つけ方 方角や位置・南中高度など、ひと月毎の動き

おとめ座は、黄道十二星座の一つで、 西洋占星術でもおなじみの星座ですね!   この記事では、夜空の星座・ おとめ座の見つけ方を解説しています。   どの時間帯に、どの方角や 位置に …

水瓶座の神話 ガニュメデスが美少年すぎたための悲劇!?

水瓶座の星座絵で、水瓶と一緒に 男の子が描かれていることがありますが、 あの男の子の名前は ガニュメデス(ガニメデ) といいます。   美少年すぎたために、 彼の身に起こった悲劇とは!? & …

プレセペ星団とは 位置は蟹座のどのあたり?見つけ方や年齢など

プレセペ星団って ご存知でしょうか?   ちょっと聞きなれない かもしれませんが、 かに座にある散開星団 なんです。   位置はどのあたりか 見つけ方は? 年齢や地球から何光年? …

ぎょしゃ座のギリシャ神話 3人の馭者(ぎょしゃ)の物語

ぎょしゃ座は、 一等星のカペラを有する星座で、 その由来となったギリシャ神話は 複数伝えられています。   今回は、その中でも、 代表的な三つの物語を ご紹介しようと思います。   …