かみのけ座の神話 エジプト王妃ベレニケ2世の美しい髪が星座に!?

 

星座を構成する天体のほとんどが

散開星団からできている、

 

その、かみのけ座のモデルとなった、

王妃・ベレニケ2世の逸話です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

かみのけ座の神話 エジプト王妃ベレニケ2世の美しい髪が星座に!?

 

キュレネの王女で、

 現シリア領内に存在した)

 

王妃となりました。

 

特に、その髪には定評がありました。

 

 

シリアに遠征した際、

一報が入ります。

 

ベレニケは、女神・アフロディーテの神殿へ赴き、

 

”もし、夫が無事に戻ることができたなら

 私の髪を捧げましょう”

 

と、祈りを捧げました。

 

ベレニケ2世の髪は大変美しく、

といわれています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ベレニケの祈りが届いたのか、

との知らせが入ります。

 

自慢の髪を惜しげもなく切り落とし、

アフロディーテに奉納しました。

 

 

髪が切り落とされた妻の姿に愕然としますが、

所業であることを知ると、

ベレニケに深い感謝の意を表しました。

 

一緒に神殿に赴くと、

ベレニケの髪が無くなっていました。

 

 

王と王妃は烈火のごとく怒ります。

 

処刑せんばかりの激しいものでした。

 

そこで、一人の神官が機転を利かし、

 

”女神・アフロディーテがベレニケの行いと、

 美しい髪を気に入り、天に上げて星座にされたのです”

 

新しい星々の集団を指さしました。

 

これを聞いた王と王妃は大変喜び、

ということです。

 

 

あまり明るい天体が無いので

 

超銀河団の形成にも関わるなど、

大規模な天体なんです!

 

かみのけ座とは 銀河団と恒星・星団などの特徴

かみのけ座の見つけ方 見える時期と位置のひと月ごとのまとめ

かみのけ座流星群とは 特徴と放射点の方角 活動期間やピークはいつごろ?

 

 

スポンサードリンク

READ  や座の神話 エロスとプロメテウス、アポロンが由来の物語