天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

スーパームーンとは わかりやすく仕組みを図解します

投稿日:2018年11月2日 更新日:

少し前から、
スーパームーンという言葉を
よく聞くようになりましたね。

名前からして、なんとなく
すごい月なんだろうな~
と、予想できると思いますが、

その仕組みを、わかりやすく
図解したいと思います。

 
 

スポンサードリンク


 
 

スーパームーンとは わかりやすく仕組みを図解します


 

スーパームーンとは、

満月(太陽→地球→月の順に直列)

あるいは

新月(太陽→月→地球の順に直列)

の時に、月と地球の距離が最接近し、

見かけ上の直径が最大に見えること
を言います。

 

なぜ見かけの大きさが変わるのかというと、

月は地球の周りを公転していますが、
その軌道は真円ではなく楕円形なんです。
 

なので、月は地球に近づいたり
遠ざかったりしながら、

地球の周りを周っているから、
ということなんですね。
 

まあ、簡単に言ってしまえば、

距離が遠ければ小さく見え、
近ければ大きく見える、

その見た目の差、だということです。

 

NASA(アメリカ航空宇宙局)によると、
遠地点の月より約14%大きく、
約30%明るい、とのことです。

 

その距離は、約35万6000kmから
約40万7000kmと、
5万km以上も違います。

 

図で説明しますね!

クリックで拡大します

上の図のような感じで、
月は地球の周りを周っています。

 

※実際の月の軌道は地球軌道に対して
 平行ではなく少し傾いていますが、
 簡略化して表しています。

 

近地点とは、月が最も地球に近づく位置で、
遠地点は最も遠ざかる位置です。

クリックで拡大します
 

クリックで拡大します

上の図のような位置関係が、
スーパームーンと呼ばれる現象になります。

 

でも、新月って見えないので、
注目されるのは、どうしても
満月のほうだけになってしまいますね。

 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 

そして、最近では、近地点から
前後1時間以内に満月や新月になる場合を

”エクストリーム・スーパームーン”

または

”エクストラ・スーパームーン”

と呼んだりもしています。
 

この現象は、約18年に一度
観測できるといわれています。

 

直近では、2014年8月10日
次回は2034年との事です。

参照:NATIONAL GEOGRAPHIC

 

なお、2016年のスーパームーンは、
68年ぶりの最接近だったそうですが、
満月が2時間半後だったので、

”1時間以内”の条件からは
外れているので

エクストラスーパームーンには
ならなかったんだそうです。
 

非常に惜しいというか・・・

時間の定義が厳しいですね^^;

 

今年(2019年)のスーパームーンの日付等については
こちらの記事をご覧ください。
     ↓     ↓
スーパームーンはいつ?2019年の日にちと時間、方角は?

 
 

まとめ

スーパームーンと言うのは、
正式な天文用語ではなく、
はっきり定義されているわけでもありません。
 

過去最大の、というのではなく、
あくまで、その年の最大の満月、
という意味で使われていることが多いです。
 

ちなみに、スーパームーンの反対は
マイクロムーン(またはミニマムーン)
といい、

遠地点での満月のことを言うようです。

マイクロムーンについて、詳しくは
以下の記事をご覧ください。
     ↓     ↓
マイクロムーンとは?スーパームーンとどう違う?

マイクロムーン 2019年の日にちと時間、方角は?

 

関連記事

ストロベリームーンとは?意味と由来 ブラッドムーンとの違いについて

ブルームーンとは 月の効果と由来 色は本当に青くなる?

ブラックムーンとは 現象と意味 いつ起こる?

中秋の名月とは 毎年日にちがずれたり、満月ではないのはなぜ?

月の色と名前 ブルー ブラッド ブラック ストロベリームーンとは

 
 

スポンサードリンク


-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルームーン

ブルームーン 2020年はいつ?日にちと時間、方角は?

今年・2020年(令和2年)の ブルームーンの情報です。   いつ見られるのか? 何時ごろが見頃? どの方向を見ればよい?   など、今年のブルームーンの情報を お伝えします。 & …

月の色と名前 ブルー ブラッド ブラック ストロベリームーンとは

ブルームーンやブラックムーンなど、 色の名前が付いた月の呼び名が 最近よく話題になってます。 そのように呼ばれる それぞれの月の特徴や、 なぜそのように呼ばれるのか、 いつ見られるのか、 など、色の名 …

月の自転と公転周期は同じ!月の裏側が地球から見えない理由【図説】

月の裏側が地球から見えない理由は 月の自転と公転周期が同じだから。 この表現、よく見かけますよね。   でもこれ、サラッと言ってますが、 ちょっと難しくありませんか?   専門的な …

マイクロムーンとは?スーパームーンとどう違う?

マイクロムーンって 聞いたことがありますか? 名前からして、 大体の意味はわかりそうですが、 スーパームーンとどう違うのか どういう仕組みなのか など、マイクロムーンについて まとめました。 &nbs …

月の満ち欠けの仕組みと呼び方を詳しく、わかりやすく説明します!図説

月の満ち欠けってどういう仕組みか、 説明するとなると難しいですよね・・・   呼び方も、朔(さく)や望(ぼう)など、 言葉に聞き覚えがあっても うろ覚えだったり、 上弦の月・下弦の月(共に半 …