%e3%81%b5%e3%81%9f%e3%81%94%e5%ba%a7%e6%b5%81%e6%98%9f%e7%be%a4-2020%e5%b9%b4%e3%81%ae%e6%96%b9%e8%a7%92%e3%81%a8%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%a4%e9%a0%83%ef%bc%9f%e4%b8%80

ふたご座流星群 2020年の方角とピークはいつ頃?一番の見頃の時間帯は?

今年・2020年(令和2年)の、

最新情報をお届けします。

 

ピークはいつ頃か

一番の見頃の時間帯は?

放射点の方角は?

 

まとめました。

 

(特徴や母天体など)は、

ふたご座流星群のしくみ 特徴と母天体 星座の神話について

 

 

スポンサードリンク

 

 

ふたご座流星群 2020年の方角とピークはいつ頃?一番の見頃の時間帯は?

 

ふたご座流星群は、

1月のしぶんぎ座流星群・

 

年間三大流星群の一つです。

 

年間最大の流星数を誇ります!

 

とても人気の高い天体ショーの一つです。

 

 

さて、今年・2020年のふたご座流星群のピーク(極大時間)は、

 

2020年 12月14日 午前9時ごろ

 

と予想されています。

 

ピークの条件としてはまずまずですね!

 

 

そして、気になる月明かりですが、

 

月齢は 29

 

新月です!

 

好条件ですね!

 

 

ふたご座流星群の方角ですが、

 

(流れる方向が変わるだけです)

 

 

1点に集中することなく、

してくださいね!

 

ふたご座流星群の観測方法 おすすめは肉眼?それとも双眼鏡?

 

 

スポンサードリンク

 

 

ふたご座はこの時期、

東の地平より顔を出します。

 

の南中は午前2時前ごろ。

 

日の出ごろ(午前6時半過ぎ頃)

位置にあります。

 

 

月明かりに邪魔されないので、

放射点の観測もしやすいですね!

 クリックで拡大します

 

 

 

午前2時ごろから明け方ごろ

 

となるでしょう。

 

 

ふたご座流星群は、

40~50個程度と、

年間最大数を誇ります。

 

 条件が悪ければ(光害など)数はグッと減ります。

 

火球も観測されるようになり、

ますます注目度が高まっています。

 

観測してみてくださいね!

 

 

夜中はハンパなく冷え込みます!!

 

忘れないようにして下さいね!

 

関連記事

ふたご座流星群 千葉県のおすすめ観測スポット3選

沖縄県のふたご座流星群スポット5選 おすすめはここ!

ふたご座の神話を簡単に解説 カストルとポルックス兄弟の固い絆の物語

 

 

スポンサードリンク

READ  流星の仕組みとは?流星群はなぜ起こる?母天体(母彗星)との関係は?