%e5%86%ac%e3%81%ae%e5%a4%a7%e4%b8%89%e8%a7%92%e3%81%ae%e5%8b%95%e3%81%8d%e6%96%b9%e3%80%80%e6%96%b9%e8%a7%92%e3%81%a8%e4%bd%8d%e7%bd%ae%e3%81%ae%e5%90%84%e6%9c%88%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ae%e3%81%be

冬の大三角の動き方 方角と位置の各月ごとのまとめ

 

何時ごろ、どの方角にあるのか

高度はどのくらいか

 

お役立てください。

 

 

スポンサードリンク

 

 

冬の大三角の動き方 方角と位置の各月ごとのまとめ

 

 

 

各星の方角と高度は

シリウス

 午後6時半ごろ、東南東の地平あたり

 南中:午後11時半過ぎごろ、高度約35°

 

プロキオン

 午後6時半ごろ、東の地平あたり

 南中:午前0時半過ぎ頃、高度約60°

 

ベテルギウス

 午後4時半ごろ、東の地平あたり

 南中:午後11時前ごろ、高度約60°

 午前5時半前ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

 

 

 

シリウス

 出 :午後4時半ごろ、東南東

 南中:午後9時半過ぎごろ、高度約35°

 

プロキオン

 出 :午後4時半前ごろ、東

 南中:午後10時半頃、高度約60°

 

ベテルギウス

 出 :午後2時半ごろ、東

 南中:午後9時前ごろ、高度約60°

 入 :午前3時半前ごろ、西

 

 

 

 

シリウス

 南東の空、高度約30°

 南中:午後8時前ごろ、高度約35°

 

プロキオン

 東南東の空、高度約35°

 南中:午後8時半過ぎ頃、高度約60°

 

ベテルギウス

 南東の空、高度約55°

 南中:午後7時ごろ、高度約60°

 入 :午前1時半ごろ、西

 

 

 

 

シリウス

 南の空、高度約35°

 南中:日の入りごろ

 

プロキオン

 南南東の空、高度約60°

 南中:午後6時半過ぎ頃、高度約60°

 

ベテルギウス

 南南西の空、高度約60°

 南中:午後5時ごろ、高度約60°

 入 :午後11時半前ごろ、西

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

シリウス

 南西の空、高度約25°

 南中:日の入り前

 

プロキオン

 南西の空、高度約50°

 南中:日の入り前

 

ベテルギウス

 西南西の空、高度約35°

 南中:日の入り前

 入 :午後9時半ごろ、西

 

 

 

西の地平に沈もうとしています。

 

 

 

観測できません。

 

 

 

東の空に3つの星が出揃います。

 

 

 

 

 

シリウス

 出 :午前2時半ごろ

 

プロキオン

 出 :午前2時半ごろ

 

ベテルギウス

 出 :午前0時半ごろ

 南東の空、高度約50°

 

 

 

 

 

シリウス

 出 :午前0時半ごろ

 

プロキオン

 出 :午前0時半ごろ

 

ベテルギウス

 出 :午後10時半ごろ

 南南西の空、高度約60°

 

 

 

 

 

シリウス

 出 :午後10時半ごろ

 南中:午前3時半過ぎ頃

 

プロキオン

 出 :午後10時半前ごろ

 南中:午前4時半ごろ

 

ベテルギウス

 出 :午後8時半ごろ

 南中:午前3時ごろ

 西南西の空、高度約40°

 

 

 

 

 

シリウス

 出 :午後8時半ごろ

 南中:午前2時前頃

 

プロキオン

 出 :午後8時半前ごろ

 南中:午前2時半ごろ

 

ベテルギウス

 出 :午後6時半ごろ

 南中:午前1時ごろ

 西の空、高度約10°

 

関連記事

冬の大三角とは 星座の名前と星名 方角と探し方 消滅の危機とは!?

冬の大三角の神話 オリオン座・おおいぬ座・こいぬ座の物語

冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明

 

 

スポンサードリンク

READ  こぎつね座の星雲や星団、主な恒星など星座の特徴