天文ブログ

天体ショースケジュールや天文現象について書いています。

星座・星・神話

冬の大三角の動き方 方角と位置の各月ごとのまとめ

投稿日:2019年2月25日 更新日:

冬の大三角の動き方を
各月ごとにまとめました。
 

何時ごろ、どの方角にあるのか

高度はどのくらいか

どのように動いていくのか
 

など、冬の大三角を観測する際に
お役立てください。

 

 

スポンサードリンク


 

 

冬の大三角の動き方 方角と位置の各月ごとのまとめ


 

1月上旬
 

午後6時半ごろ、東(~東南東寄り)の空に、
3つの星が出揃います。
 

各星の方角と高度は

シリウス

 午後6時半ごろ、東南東の地平あたり

 南中:午後11時半過ぎごろ、高度約35°

 午前5時ごろ、西南西の地平に沈みます。
 

プロキオン

 午後6時半ごろ、東の地平あたり

 南中:午前0時半過ぎ頃、高度約60°

 午前7時ごろ、西の地平に沈みます。
 

ベテルギウス

 午後4時半ごろ、東の地平あたり

 南中:午後11時前ごろ、高度約60°

 午前5時半前ごろ、西の地平に沈みます。

 

 

2月上旬
 

午後4時半ごろ、東(~東南東寄り)の空に、
3つの星が出揃います。
 

各星の動き
 

シリウス

 出 :午後4時半ごろ、東南東

 南中:午後9時半過ぎごろ、高度約35°

 入 :午前3時ごろ、西南西
 

プロキオン

 出 :午後4時半前ごろ、東

 南中:午後10時半頃、高度約60°

 入 :午前5時ごろ、西
 

ベテルギウス

 出 :午後2時半ごろ、東

 南中:午後9時前ごろ、高度約60°

 入 :午前3時半前ごろ、西

 

 

3月上旬
 

日の入りごろ(午後5時半ごろ)からの
各星の動き
 

シリウス

 日の入りごろ(午後5時半ごろ)
 南東の空、高度約30°

 南中:午後8時前ごろ、高度約35°

 入 :午前1時過ぎごろ、西南西
 

プロキオン

 日の入りごろ(午後5時半ごろ)
 東南東の空、高度約35°

 南中:午後8時半過ぎ頃、高度約60°

 入 :午前3時ごろ、西
 

ベテルギウス

 日の入りごろ(午後5時半ごろ)
 南東の空、高度約55°

 南中:午後7時ごろ、高度約60°

 入 :午前1時半ごろ、西

 

 

4月上旬
 

日の入りごろ(午後6時ごろ)からの
各星の動き
 

シリウス

 日の入りごろ(午後6時ごろ)
 南の空、高度約35°

 南中:日の入りごろ

 入 :午後11時ごろ、西南西
 

プロキオン

 日の入りごろ(午後6時ごろ)
 南南東の空、高度約60°

 南中:午後6時半過ぎ頃、高度約60°

 入 :午前1時ごろ、西
 

ベテルギウス

 日の入りごろ(午後6時ごろ)
 南南西の空、高度約60°

 南中:午後5時ごろ、高度約60°

 入 :午後11時半前ごろ、西

 

 
 

スポンサードリンク


 
 

 

5月上旬
 

日の入りごろ(午後6時半ごろ)からの
各星の動き
 

シリウス

 日の入りごろ(午後6時半ごろ)
 南西の空、高度約25°

 南中:日の入り前

 入 :午後9時ごろ、西南西
 

プロキオン

 日の入りごろ(午後6時半ごろ)
 南西の空、高度約50°

 南中:日の入り前

 入 :午後11時ごろ、西
 

ベテルギウス

 日の入りごろ(午後6時半ごろ)
 西南西の空、高度約35°

 南中:日の入り前

 入 :午後9時半ごろ、西

 

 

6月上旬
 

日の入りごろ(午後7時前頃)には、
西の地平に沈もうとしています。

 

 

7月上旬
 

観測できません。

 

 

8月上旬
 

日の出ごろ(午前5時前頃)
東の空に3つの星が出揃います。

 

 

9月上旬
 

午前2時半ごろ、
東の空に3つの星が出揃います。
 

各星の動き
 

シリウス

 出 :午前2時半ごろ

 日の出ごろ(午前5時過ぎごろ)
 南東の空、高度約25°
 

プロキオン

 出 :午前2時半ごろ

 日の出ごろ(午前5時過ぎごろ)
 東南東の空、高度約30°
 

ベテルギウス

 出 :午前0時半ごろ

 日の出ごろ(午前5時過ぎごろ)
 南東の空、高度約50°

 

 

10月上旬
 

午前0時半ごろ、
東の空に3つの星が出揃います。
 

各星の動き
 

シリウス

 出 :午前0時半ごろ

 日の出ごろ(午前5時半ごろ)
 南の空、高度約35°
 

プロキオン

 出 :午前0時半ごろ

 日の出ごろ(午前5時半ごろ)
 南南東の空、高度約55°
 

ベテルギウス

 出 :午後10時半ごろ

 日の出ごろ(午前5時半ごろ)
 南南西の空、高度約60°

 

 

11月上旬
 

午後10時半ごろ、
東の空に3つの星が出揃います。
 

各星の動き
 

シリウス

 出 :午後10時半ごろ

 南中:午前3時半過ぎ頃

 日の出ごろ(午前6時ごろ)
 南西の空、高度約30°
 

プロキオン

 出 :午後10時半前ごろ

 南中:午前4時半ごろ

 日の出ごろ(午前6時ごろ)
 南西の空、高度約55°
 

ベテルギウス

 出 :午後8時半ごろ

 南中:午前3時ごろ

 日の出ごろ(午前6時ごろ)
 西南西の空、高度約40°

 

 

12月上旬
 

午後8時半ごろ、
東の空に3つの星が出揃います。
 

各星の動き
 

シリウス

 出 :午後8時半ごろ

 南中:午前2時前頃

 日の出ごろ(午前6時半ごろ)
 西南西の空、高度約 5°
 

プロキオン

 出 :午後8時半前ごろ

 南中:午前2時半ごろ

 日の出ごろ(午前6時半ごろ)
 西南西の空、高度約30°
 

ベテルギウス

 出 :午後6時半ごろ

 南中:午前1時ごろ

 日の出ごろ(午前6時半ごろ)
 西の空、高度約10°

 

関連記事

冬の大三角とは 星座の名前と星名 方角と探し方 消滅の危機とは!?

冬の大三角の神話 オリオン座・おおいぬ座・こいぬ座の物語

冬のダイヤモンドとは 星座と星の名前 見つけ方の説明

 

 

スポンサードリンク


-星座・星・神話
-

執筆者:

関連記事

アンドロメダ座の神話 カシオペア座とペルセウス座との関係は?

アンドロメダ座のギリシャ神話を ご紹介しています。   アンドロメダの神話は、 ギリシャ神話の英雄・ペルセウスと 深く関わっています。   そして、カシオペア座とは どういう関係が …

こと座の特徴と恒星の名前 見える時期と見つけ方

こと座とは、どんな星座か ご存知ですか?   一等星であるベガは有名ですが、 それ以外にどんな恒星があるのか、 見える時期はいつごろか、 見つけ方は? など、 こと座の特徴について まとめま …

ブラックホールとは その正体と仕組み・成り立ちについて

ブラックホールというと、   近付くもの全てを吸い込んでしまう存在 光速でも脱出不可能 捕まってしまえば、 何物も逃れることはできない・・・   などという、 恐ろしいイメージがあ …

へびつかい座とは 恒星や星雲・星団・銀河など、星座の特徴について

へびつかい座って、 どんな星座かご存知ですか?   一時期、西洋占星術で、 黄道十二星座に星座を一つ加えて 十三星座にするとか何とかで、 世間を賑わせたことがありましたよね!   …

ヘラクレス 十二の試練とは?【後編】

ギリシャ神話一の英雄、 ヘラクレスの十二の試練【後編】です。   自分の妻子を殺してしまった 贖罪のための試練、 7番目から12番目までは どのような功績を残したのでしょうか?   …